*

【台湾 中壢】安くて人気の日本式料理~築地鮮魚 中壢SOGO店~

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾グルメ・レストラン・カフェ ,

  

こんにちは、keddyです。

ダーリンが日本料理が恋しくなったらしく「美味しい日本料理が食べたい!!」とのことで、

うちの近くの土日にはいつも沢山のお客さんが並んでいるお店に、「地元の人が並んでいるお店だからきっと美味しいだろう」と踏んで、行ってみました。

スポンサードリンク

築地鮮魚 中壢SOGO店

お店の様子

P1010211

この日もお店の前には沢山の人で溢れていました。

店員さんに声をかけてから外で待ちました。

P1010212

「中壢SOGO店」と書いてあるのでチェーン店だということを知りました。

P1010213

メニューが外にあるので、待ちながらメニューの内容と値段を確認できます。

海鮮丼などの丼メニューが140元~と、お値打ちなお店であることがわかります。

P1010214

サイドメニューに揚げ豆腐があるのが台湾らしいです。

P1010216

お客さんが沢山並んでいたのですごく待つのかと思いきや、意外と10分くらいで席に通してもらえました。

P1010217

店内の様子です。

料理

P1010218

席に着くと、味噌汁がサービスで出てきます。

魚の味噌汁で、味は甘めです。

お代わり自由となっていて、飲み終わると店員さんがお代わりを聞いてくれ、持ってきてくれます。

私とダーリンは二杯ずつ飲みました(笑)

ちなみに台湾人は味噌汁をレンゲやスプーンで飲みますので、レンゲやスプーンがついてきます。

P1010222

ウニとトビコのサラダです。私がウニが大好きなので頼みました(笑)80元です。

ウニとキャベツを一緒に食べるのは日本ではあまり無さそうなのでどうかな・・・と思いましたが、

「サラダ」と言うだけあって味付けがしてあり、あまりウニを食べているという感じはしませんでしたが

これはこれで結構おいしく、私が意外と好きでした。

P1010224

ダーリンが頼んだ海鮮丼です。

お刺身がたっぷりのってこのボリュームで、140元です。

台湾の「日本式」のレストランのお刺身は物凄く分厚く切っていることが多いので、

日本のお刺身が好きなダーリンは「サーモンが分厚すぎる」と文句を言っていましたが(笑)、

味はお気に召したようで全部ペロリと食べていました。

P1010225

こちらは私が頼んだサーモンいくら丼です。210元です。

サーモンといくら以外に、ごぼうの甘酢炒め(?)と、海藻と、炒り卵がのっているのが台湾らしいです。

サーモンは味は美味しいんですが、台湾人はお刺身が分厚いほどお得感があると思うようで、こちらのサーモンもすごく分厚く切ってありました。

ボリュームがすごいので、女性は食べきれない可能性があります。

日本の海鮮丼を想像すると、こちらは「日本式」なのでちょっと違いますが、台湾で、安く日本っぽいものを食べたい場合には最高だと思います!

場所

《中壢SOGO店》
住所:桃園縣中壢市慈惠三街108巷16號
電話:03-463-6338

↓↓チェーン店なので台北にもあります↓↓

《台北・東区のお店(延吉店)》
住所:台北市延吉街137巷29號(國父紀念館1番出口)
電話:02-27218915

《台北・台北駅のお店(重慶店)》
住所:台北市重慶南路一段47號
電話:02-23825788

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑