*

リトル・インディアでインド体験!巨大スーパーで激安お土産ショッピング[シンガポール旅行]

公開日: : 最終更新日:2016/04/22 旅行(台湾以外) ,

  
これは、台湾に住む私keddyと台湾人夫ダーリンが、ハネムーンでシンガポールとモルディブに行った時の記録です。

 

インドには行ったことがないkeddy夫婦ですが、シンガポールにインドが体験できる場所があると知って観光してきました!

インド人やインドのお店が集まるリトル・インディアは、シンガポールにいるとは思えないインド感たっぷりのところで楽しかったです。

巨大スーパーマーケットで激安のお菓子や雑貨などのショッピングも楽しみました♪

 

 

リトル・インディアへは、私たちはMRTで行きました。

MRTリトル・インディア駅を降りたら、すぐに雰囲気が違います。

CIMG5953CIMG5947

お店もなんだかインドっぽいですし(本当のインドは知りませんが。笑)、街行く人もとてもインドっぽいです。

 

道には小さな雑貨屋さんが沢山ありました。この光景は台湾っぽいかも!

CIMG5941 CIMG5944 CIMG5945

 

売っている雑誌などもインドっぽくてなんだかワクワクします。

CIMG5946

 

ドラッグストアもインドローカルな雰囲気です。

CIMG5940

 

店の物の置き方!(笑) CIMG5955

 

なんだかこの売り方台湾の迪化街みたいですが、売っているのは唐辛子です(笑)

CIMG5956

 

ふとした光景や看板などもインドっぽいです。

CIMG5957

 

スポンサードリンク

ローカル屋台と市場のテッカ・センター

ローカル屋台がひしめくテッカ・センターというところに行きました。

CIMG5958

 

このオレンジ色の建物の中に入るとそこには・・・・・

CIMG5982

台湾の菜市場みたいな光景が広がっていました。

 

が、台湾と違うのはその匂いです!

台湾の菜市場も独特な匂いですが、こちらもかなり独特な何とも言えない匂いです。

CIMG5975CIMG5969CIMG5980

沢山の屋台がひしめきあっていますが、屋台はほとんど見たことのないローカルなインド料理っぽいものばかりです。

これは楽しい!!!

しかしその独特な匂いから、挑戦する勇気は出ませんでした・・・(笑)

CIMG5967CIMG5966

 

中には中華っぽいものやシンガポールっぽい料理の屋台もありました。

CIMG5968 CIMG5971

 

香港式のお粥や、

CIMG5964

台湾にもある豆花等々(写真に台湾にはないチョコレート味やイチゴ味・マンゴー味などがあるのが気になりますが・・・あれは本当に豆花なのだろうか・・・)

CIMG5974

 

ダーリン曰く台湾にもいるらしい神様が何故か祀ってありました。

CIMG5972  

 

ローカルなジュースにチャレンジ!

好奇心旺盛な私は飲み物くらいは挑戦してみたいということで、

CIMG5981

比較的良さげな屋台の「フレッシュココナッツジュース」を注文しました。

 

このお店、オレンジの生絞りをやっているのですが、絞り器がなんと機械でした!

CIMG5978

台湾の屋台では大体これ、手作業で絞ってます。

ハイテク・シンガポール!!

 

オレンジの絞り器に気を取られているうちにお店のおじさんがココナッツを割ってくれて、ココナッツジュースができました。

CIMG5985

わ、ワイルドすぎる・・・!!!

まさにフレッシュココナッツジュースです。

 

気になるお味は・・・・・・なんていうか・・・ぬるい!

まあ冷蔵庫に入れていたわけでも氷を入れているわけでもないので当たり前と言えば当たり前なのですが、

暑いシンガポールの昼間に生温いココナッツジュースは微妙でした・・・。

何で冷やさないんだろう・・・(笑)

ちなみに中の果肉まで食べられます。

 

お客さんは殆どローカル!

屋台で食べていた人達は殆どがローカルで、インド系の人が多く見られました。

さすがリトル・インディア!

インド系の人達はスプーンやフォークで食べている人もいれば手で食べている人もいました。

 

2階もあるよ!

屋台の激しさに気を取られて1階だけ見てなんとなく建物から出てしまったのですが(笑)、

後からガイドブックを見たら実は2階もあったようです。

2階はインド系の衣類や日用雑貨を売っているそう。

しまった!そっちもかなり見たかった!!!

 

リトル・インディア・アーケード

リトル・インディア・アーケードは、中に雑貨などを売る小さなお店が沢山入っている建物です。

2016_0409_124305_013

↑この写真右のオレンジと白の建物です。

 

建物の中の写真を撮ったはずなのですが、ロクな写真がありませんでした・・・

ここで私は大切なことに(今更)気が付きます。

SJCAM(GoProに似ているカメラ)で歩きながら写真撮影すると、手ブレが酷い!!!

 

動画撮影を得意とするSJCAMさん、静止画撮影ではオートフォーカスとか手ブレ補正とかの機能は無いので、デジカメの要領で撮ってたらブレブレでした・・・。

(ちゃんと立ち止まって落ち着いて撮影したら問題ないんですけどね・・・)

 

これとか・・・

2016_0409_124504_0212016_0409_124457_020

一応リトル・インディア・アーケードの中のお店の様子です。ブレ過ぎていてよくわかりませんが・・・(笑)

台湾の夜市みたいに小さなお店が沢山並んでいる感じです。

 

中にヘナタトゥーのお店があってその時は素通りしてしまったのですが、

「可愛かったからやればよかったな~」と後から思いました。

          CIMG6000

▲写真左の建物がリトル・インディア・アーケードです。

 

街並みがカラフルで可愛い!

リトル・インディアを散策しているとカラフルな建物がたくさんありました。

CIMG60022016_0409_124230_0112016_0409_125727_002

可愛くて個性的な色合いの建物が多くてとてもテンションが上がります♪

 

スリ・ヴィラマカリアマン寺院

神様の像がみっしりしているお寺です。

殺戮と破壊を司る女神「カーリー」が祀られているそう。

CIMG6008

この日はなぜかお寺は閉まっていて中には入れませんでした。

2016_0409_130343_002

カラフルな神様たちの像を見るだけでもなかなかの迫力でした。

台湾のお寺もカラフルですが、こういうカラフルなお寺を見るのが好きです。

 

巨大ショッピングセンター ムスタファ・センターでショッピング!

私が特に楽しみにしていたのがここ、巨大なショッピングセンター「ムスタファ・センター」でのお買い物です♪

私たちはMRTリトル・インディア駅から歩いてここまで行きましたが、

この「ムスタファ・センター」だけが目的であればMRTファーラー・パーク(MRTリトル・インディアの隣の駅)が最寄駅です。

 

「ムスタファ・センター」の建物はとにかく大きく、本館と新館があります。

2016_0409_131739_001CIMG6015

 

入る前に大きなリュックなどを持っている人は、万引き防止のため入口でお店の人にバッグのチャックを開けられないように固定されます。

女性用の小さなバッグはそのままで大丈夫でした。

 

中は日用品から薬・お土産・電化製品・服など思いつくものは大体何でも売っていて、

ドン・キホーテを激しくしたバージョンのような感じです。

CIMG6028

とにかく広い中に物がごちゃごちゃ置いてありますので自分のお目当ての物を探すのにも一苦労ですが、

ごちゃごちゃ感が好きな人にとってはとても楽しいところです。

 

中はお土産を大量に買い求める観光客と、普通に買い物に来た地元の人達で人まみれでした。

 

私の個人的なおすすめはスキンケア用品コーナーと、食べ物コーナーです。

女子には嬉しいシンガポールならではのアーユルヴェーダ製品のスキンケア用品などが安いです。

 

食べ物コーナーはインド系や東南アジア系の珍しいお菓子や調味料、怪しげな食べ物などが沢山売っていてそれらを見るのも面白いのですが、

定番のマーライオンチョコレートやお菓子など、お土産になりそうなものが沢山売っています。

CIMG6027

 

可愛いマーライオンのお茶

CIMG6022

 

インスタントラーメン系もいっぱい買いました!

CIMG6023

 

チリクラブ

CIMG6026

 

「シンガポール ニョニャエビロール」と書いてあるお菓子(笑)

CIMG6024

 

食べ物コーナーをはじめ売っているものが面白すぎて、このムスタファ・センターだけで数時間滞在できるほど私は楽しかったです。

買い物嫌いで普段はショッピングには全然付き合ってくれないダーリンも、見たことのないものが沢山売っているのを見て楽しかったようです。

 

買ったものは万引き防止のため袋の口を塞がれます。

CIMG6014

 

ムスタファ・センターの迷宮に迷い込んだ話

このムスタファ・センターには最大の落とし穴がありました。

それは、中で迷ったら最後、なかなか希望の場所に出られないという事です・・・。

 

実は、ムスタファ・センターには本館と新館があり、その二つが中で渡り廊下で繋がっている事を先に知っておけば何てことないのですが、

知らなかった私たちは迷宮に迷い込んでしまいました(笑)

 

建物内で知らない間にうっかり渡り廊下を渡って違う館に行ってしまい、

(渡り廊下らしきところにも沢山商品が置いてあるので、一見自分たちが渡り廊下を渡ったことに気づかない)

 

「あれ!?こんなところさっき通ったっけ??ここどこ??」

「さっきの食料品コーナーに戻りたいのに全然見つからないしそもそもさっきはあったはずのエスカレーターが見当たらない!!」

「店内を一周したらきっと戻れるはずだ!・・・って戻れない!!!」

「知らない間に見たことのないところへ来ちゃったよ!戻れないよ!!怖いよーー!!」

と大混乱!!!(笑)     

これで1時間くらいウロウロして、時間と体力を無駄にしました(笑)

 

完全に迷ってしまった私たちは見たことのない出口に出てしまって元居た場所に戻れないので、

戻ることを諦めとりあえず外に出てみることに。

 

「ここ本当に同じお店かなあ・・・でも外に出てないからきっと同じお店なはずだよね・・・」

と恐る恐るレジを通ると普通にお会計できたのでひとまず安心し、

外に出てみて外から建物の構造を確認して、

「なんだ!違う館に居たのか!道理で元居た館と雰囲気が違うはずだー!」

と気づいたのでした(笑)

CIMG6015

↑外から見るとよくわかる渡り廊下(笑)

 

入る前に先に確認しとけよ!!!という話でした(笑)

まあそんなことも旅行の良い思い出です。

 

ちなみに本館だけでもかなり大きくて商品陳列がドン・キホーテ以上の激しさなので迷います。ご注意を(笑)

 

最後は怪しい飲み物でシメ!

私達がムスタファ・センター迷宮に迷い込んでいる間、外はスコールのような大雨が降っていました。

私達が出てきた後も雨は止む気配がなかったので、近くのローカルな屋台のようなレストランで待機することに。

 

(店内の様子がまたブレブレだったので雰囲気でお楽しみください・・・。)

2016_0409_141435_002

ここでも食事系は勇気が出なかったので(笑)、飲み物を注文しました。

 

ダーリンは安全圏のミルクティーですが、私はまた何を血迷ったのか怪しげな緑のドリンクを頼んでしまいました。

CIMG6017

もちろんこの緑の正体が何なのか、そしてなぜ緑は下のほうに沈んでいるのか、一緒に入っている白い物体は何なのかという事は全く分かりません。

 

ダーリンに

「もー何かわからないのに頼むのやめなよ、怖いよー。

てか何なの、そのあたかも何なのか知ってる風なナチュラルな頼み方!

「keddyインドの美味しい飲み物知ってるの!?すごい物知り!」って一瞬尊敬しちゃったじゃん!

とんだ尊敬損だよ!」

 

とかブツブツ言われながらも既に頼んでしまったので、飲むしかありません(笑)

 

白いのは豆花みたいに見えるけど豆花系のものだったらいいな・・・緑のはアップルフレーバーとかだったらいいな・・・

アップルと豆花全然合わないけどとりあえず私が知ってる味だったらいいな・・・

と期待しつつ飲んでみると・・・・・

CIMG6021

フレッシュココナッツジュース、アゲイン!!!

 

あの白いのはココナッツの果肉、緑のは結局何か不明のままでしたが味は数時間前に飲んだ微妙なココナッツジュースでした。

もーいいよフレッシュココナッツは・・・

 

まあでもココナッツジュースはともかくリトルインディア、楽しかったです!

また行きたいです!!

 

 

↓私が今回の旅行で愛用したガイドブックです↓

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑