*

【台湾最大服飾問屋】五分埔(ウーフェンプー)について【プチプラ服天国】

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾観光・ショッピング ,

  五分埔(ウーフェンプー)

こんにちは、ショッピング大好きなkeddyです。

台湾には夜市など洋服や雑貨が安いお店が沢山ありますが、中でもすごく安い「服飾問屋街」があります。

「五分埔(ウーフェンプー)」という場所で、そのあたり一帯は激安のプチプラファッションのお店が所狭しと並んでいます。

私はここに行くのが大好きで、台北に留学時代は2週間に1回は通っていました。もはや買い付けの域です(笑)

お陰で広い五分埔商圏の中で全く迷わなくなりました!(笑)

今回はそんな私が大好きな「五分埔(ウーフェンプー)」について詳しくご紹介します♪

スポンサードリンク

五分埔(ウーフェンプー)とは

台湾最大の服飾問屋街で、夜市の服屋さんのオーナーはここにきて買い付けをしています。

私たち一般の人にも売ってくれるのでプチプラ服やアクセサリーをゲットするのに最高の場所です。

五分埔のお店

沢山のお店が並びます。

DSC_0047

アーケードがあるゾーンとないゾーンがあります。

アーケードがないゾーンでは雨が降ったら濡れますので雨が降りそうな日は傘を持参しましょう。

DSC_0049DSC_0072

約8割がレディース服のお店です。

平日の夜や休日は多くの台湾人のオーナーや買い物に来る女性たちやカップルで賑わいます。意外と家族連れや子供も多いです。

DSC_0076

問屋街らしく雑多に服が袋に入って並べられています。

DSC_0051DSC_0070

最近では見た目が綺麗で、街中で見かけるようなオシャレな佇まいのお店も増えてきました。

DSC_0057DSC_0056

ディスプレイが可愛いですね。

DSC_0050

このようなパーティドレスのお店もあります。日本で買うよりもだいぶお値打ちに買うことが出来ます。

  DSC_0052

男性のアパレル専門店も増えてきました。

人間の服だけでなく、犬の服やペットグッズ専門店もあります。

DSC_0055

新しくスマホグッズのお店がオープンしていました。セルカ棒も売っています。

DSC_0053DSC_0054

このようにバッグの専門店や靴下の専門店も沢山あります。

DSC_0059DSC_0062

激安アクセサリーの数々!これはテンション上がりますね。

DSC_0065DSC_0064

お店のオーナーが犬を飼っていることが多く、犬が沢山います。

DSC_0060

犬が服の上で遊んでいても、特に気にしない大らかな台湾です。

DSC_0067DSC_0066

狭い道にガンガン搬入のトラックが入ってきます。轢かれないように注意してください(笑)

DSC_0058

バイクもすごい勢いで通りますから気を付けないと危険です。歩きタバコ率も高いです。

DSC_0061

五分埔商圏の中にはお寺があり、疲れたらここで一休みできます。

 DSC_0063

このあたりには沢山の食べ物の屋台もあり、お腹がすいたらご飯やおやつを食べることが出来ます。食べ歩き、飲み歩きもOKです。

台湾最大服飾問屋

お寺の隣に公園があるので、私は歩き疲れたらよくこの公園のベンチに座って「鷄蛋糕」を食べます。

注意事項

洋服を買う際の注意

試着は出来ません。台湾のプチプラ服は小さめサイズが多いのでボトムスを買う場合は特に注意が必要です。

また、激安セール品のラックのものは、「季節外れ、型落ちのもの」以外にも「訳あり商品」もあり、その場合パッと見綺麗でもよく見ると穴が開いているとかチャックが壊れているとか直さないと着れないレベルのものもありますので、必ず状態をくまなく確認してから購入することをお勧めします。

値段交渉について

値段交渉は出来ますが、元から安いものを値切ると「もう十分安いでしょ」と怒られますので注意が必要です(笑)

卸のお店ですから複数枚大量に買ったほうが値切れますが、1枚でも大体500~600元以上のものなら恐らく値切って大丈夫だと思います。

私は1000元越えのものは一応値切りますが最近値上がりの波で昔より値段設定が比較的高めのお店が増えてきたので、私のように1枚だけ買う個人のお客にはあまり安くしてくれない気がします。

なのでダメもとで値切ってみて安くなったらラッキー的な感じです。

トイレについて

トイレはお寺の中に一つと、そのお寺の隣の公園にある地下駐車場の中に一つ、五分埔商圏の中に一つありますが、混んでいますし汚いので、家かMRTの駅で済ませて来たほうがいいです。

五分埔の営業日、営業時間

営業日

平日も休日も毎日営業していますが、月曜日は多くのお店が「お店のオーナー向け」に服を売る日なので一般の私たちには売ってくれない可能性があります。

なので私は月曜日は避けていくようにしています。

旧正月に休みがあるかはわかりませんが、私が去年と一昨年旧正月の期間に休みを覚悟で行ったところ、むしろ旧正月セールで服が50元とかで叩き売られていて、多くの人でごった返していました。

営業時間

12:00~24:00頃です。

ただ12:00になったら一斉に店が開くというわけではなく、ゆっくり開き始めるという感じなのであまり早くいくとお店が開くのを待たなければいけません。お店が全て開いている夜に行ったほうが楽しめます。

私は昼間に行くときにはお店も大体開いている14時半くらいに行くことが多いです。

五分埔への行き方

①地下鉄(MRT)の青ライン(板南線)で行く場合

青いラインのMRTに乗り、「後山埤」駅で降り、1番出口から出ます。

台湾最大服飾問屋五分埔

出口から出たら、横断歩道を渡り、

2014-12-17-16-33-36_deco

この赤い矢印の方向に進みます。赤い丸の部分(建物の裏、左の路地に入ったところ)一帯が五分埔です。

②地下鉄(MRT)の緑ライン(松山新店線)もしくは台湾鉄道で行く場合

「松山」駅で降り、南出口(緑色の出口)から出ます。

DSC_0073

目の前の道を真っ直ぐすすむと、

2014-12-17-16-34-20_deco

正面の赤い丸の部分一帯が五分埔です。

住所と地図

五分埔は広い服飾問屋街一帯の地域をさしますので、住所は目安になりますが載せておきます。

住所:台北市信義區永吉路

詳しい地図はこのサイト(中国語です)に載っています。地図内の青い枠で囲まれているところ全体が五分埔です。

五分埔で楽しい激安ショッピングを

五分埔はショッピングはもちろん、見るだけでもすごく楽しめるところなので私は大好きです。

機会があればぜひ行ってみてください♪

▼関連記事▼

台湾最大服飾問屋・五分埔(ウーフェンプー)で見つけた可愛いものたち

【台湾 台北】五分埔の買い物で疲れたら、台鉄/MRT・松山駅ビル「CITYLINK」内のグルメ街で休憩しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑