*

絶対に真似してはいけない、台湾女子一人旅【台湾人との交流】

  

こんにちは、keddyです。

これは、中国語が全く喋れない台湾好きの私が、一人で台湾の台北を6日間旅した時の記録です。

 

数年ぶりにふとした拍子に開いてしまった懐かしのmixiで、過去に書いた自分の日記を読み返してみたら、

当時中国語も話せなかった私が台湾を一人で旅していた頃の記録が結構鮮明に書いてあって面白かったので記事にしてみました♪

台湾一人旅で経験したことに対する当時(20代前半)の感想をそのまま勢いよく書き綴ってありますので、少しお見苦しいですがご了承下さいませ♡

 

テーマ(?)は、貧乏旅行、睡眠は極力削る、フットワークは軽く、現地の人との交流重視、一期一会を大切に!

日本語が話せる台湾人の友人や、旅の途中で出会った旅人たちに助けられながら、行き当たりばったりで色々な事に挑戦してます。

なので普通の台湾旅行を計画している女子には、全く参考になりませんという事を先に明記しておきます!!(笑)

 

ちなみにこの旅で出会った人たちの中には、今でも友人関係が続いている人もいます。

当時まだ私が20代前半だったことを考えると、すごい事ですね!(私は今年30歳になります。笑)

それでは、全く1ミリも参考にならないであろう、激しすぎる台湾女子一人旅観光・6日間の旅を書いていきまーす!

何気に結構危険です。良い子は決して真似しないように♡

「こんな旅の仕方もあるんだな」って適当に読んでいただければ幸いです(笑)

※写真は私が長年使っている外付けHDDの中からひっぱり出してきた、当時の貴重な(?)写真となっております。

スポンサードリンク

スケジュール

1日目

台湾人とお茶

ゲストハウスにチェックイン

18:00 日台交流会に参加

21:30 士林夜市で買い物

00:00 猫空で夜景を見ながらお茶

03:00 ゲストハウスへ戻る

 

2日目

11:00 暇すぎてナンパで知り合った台湾人と西門でお茶

13:00 西門で買い物

16:00 忠孝敦化~忠孝復興

19:00 台湾のカラオケに行く

23:00 マックでだべる

01:00 ゲストハウスへ戻る

 

3日目

12:00 暇すぎてナンパで知り合った台湾人と公館でご飯

15:00 昼寝w

18:00 士林夜市でノンスタイルとキングコングと陣内に遭遇

21:00 ゲストハウスで旅人たちとまったり

23:00 陽明山で夜景を見ながらチョコフォンデュと飲酒

04:00 ゲストハウスへ戻る

 

4日目

12:00 淡水 フェリーで色々なところに行って一日楽しむ

21:00 クラブのために仮眠w

23:00 クラブ

06:00 ゲストハウスへ戻る

 

5日目

12:00 北投温泉 一日観光とか足湯とかして楽しむ

17:00 ゲストハウスへ戻り、仮眠w

19:00 言葉の壁により台湾人の友人と会えなかった

21:00 師大夜市

23:00 クラブ

03:00 カフェでイケメンウォッチングをする

06:00 ゲストハウスへ戻る

 

6日目

8:00 中山で豆花などを食べる

日本へ帰国!!!

我ながらハードスケジュールでしたね。

基本的に昼間から深夜~明け方にかけて行動するというスケジュールになっています。

そしてなんかもうこの時点で色々「えっ」と思う事はあると思いますが(笑)、行った観光地、したこと、出会った人のことなどなどを、

当時の自分の臨場感あふれる記録と共に1日目から一つ一つ振り返ってみたいと思います。

日台交流会で友達を作った1日目

1日目

台湾人とお茶

ゲストハウスにチェックイン

18:00 日台交流会に参加

21:30 士林夜市で買い物

00:00 猫空で夜景を見ながらお茶

03:00 ゲストハウスへ戻る

 

14時ごろ、空港から宿のある中山駅までは自力ですんなりと到着。さすが4回目。
中山駅に着くもゲストハウスの場所が全くわからず(メモってた住所は肝心の番地が書いてないし、ネット繋がらないから検索もできない) 、

暑い中スーツケース持ちながら道に迷い体力を消耗する。

当時レンタルWi-Fiなど持って来ていなかった私はグーグルマップなどを使う事も出来ず、ゲストハウスにたどり着くことができませんでした(笑)

今ならかなり慌てふためくところですが(というか今ならわかりやすいホテルに泊まると思いますがw)、この頃の私は冷静です。

 

FaceBookで知り合った友人、台湾男子Tに電話してとりあえず落ち合い、WI-FIが使えるカフェでお茶しつつ場所を探してもらう。

その間、ものすごいスコールが降ってきたけど室内でセーフ!

台湾男子Tのお陰でゲストハウス到着♪

台湾について早々友達に頼りまくり―――――――――――――( ゚Д゚)!!!

しかもわざわざかけつけてくれてゲストハウスを探してくれる台湾人の友達T、優しすぎだろーー!!!

これ、台湾じゃなかったら私確実に一日目野宿コースですねww

Tよありがとう\(^o^)/

 

ゲストハウスに人が居すぎてびびる(人見知り的な意味で)。日本で病んでいた私はすっかりコミュ力を失っていたことに気づくw

当時、日本でOLをしていた私は病んでコミュ力を失っていたらしいです(笑)

癒しを求めて台湾に遊びに来ていたんですねー。

 

夜は誘われた日本台湾交流会に参加!

駅で台湾男子TとFaceBookで知り合った台湾女子Yと待ち合わせて一緒に会場へ向かう。

ここで台湾人と日本人の友達がたくさんできる!(1日目にここで友達増えてよかったと後々思う)

1日目にして、誘われた日台交流会に参加してます。

フットワーク軽っ!!!(゚Д゚;)

でもここで友達が増えたことにより、後の一人旅が充実したものとなるんです。

 

21時半くらいに、台湾男子Tと、ゲストハウスが一緒でたまたま交流会で知り合った日本人Aとタクシーで士林夜市へ!

ココに来ないと台湾来た気がしない!っていう場所だからどうしても1日目に行きたくて♪

夜市で時計とかいろいろ買った!

一人でゲストハウスに泊まってると出会いがあるので、ゲストハウスで知り合った人とも観光に行ったりしてました。

当時から、士林夜市は大好きでした。

1日目に士林夜市に行くことにより、台湾に来た感を高めることが出来ます(笑)

P1010128P1010126

▲食べた屋台ごはん

 

それから台湾男子Tの友達と合流して友達の車で4人で猫空へ(車でしか行けないからわざわざ連れてってくれた!ありがたや!)

猫空は観光スポットとしても有名で、私は初めての場所。カフェ的なところでお茶しながら夜景が見れる素敵スポット。

いっぱい飲茶食べて中国茶飲んで3時半頃帰宅!

なんと一人旅のくせして猫空行ってます!!

猫空にはMRT動物園駅からロープーウェイで行けますが、この時間(深夜0時頃w)に行こうとするとロープーウェイは動いていないため車でしか行けなくなります。

台湾男子Tの優しさにより、1日目から深夜3時半まで遊び倒す私(笑)

P1010071

▲夜景の見れる本格台湾茶のお店です。席は屋外でした。

P1010075 P1010078

▲お店の人がお茶を入れてくれました。

P1010081

▲台湾飲茶

P1010085

▲夜中にいっぱい食べました♡

 

ルームメイトの留学生の日本人が起きてたので語り、4時半頃就寝。

ルームメイトと打ち解けて友達もたくさんできて、1日にしてコミュ力復活しかなりあげぽよ!

あげぽよ!が流行ってたらしいですがそんなことはどうでもいいんですが(笑)、1日目から深夜4時半就寝。

keddyさんかなり飛ばしてます!

ナンパされたり怒られたりした2日目

2日目

11:00 暇すぎてナンパで知り合った台湾人と西門でお茶

13:00 西門で買い物

16:00 忠孝敦化~忠孝復興

19:00 台湾のカラオケに行く

23:00 マックでだべる

01:00 ゲストハウスへ戻る

この日は西門(台湾の原宿)で台湾女子Yと13時に待ち合わせ。

暇だったのでとりあえず11時頃行くもまだ服屋系がほとんどあいてなかったので、マンゴーかき氷を食べるが量多し!一人だと食べ物に若干困ることに気づく。

ぷらぷらしてると台湾人メンズに台湾人だと思われ中国語でナンパされる。

名前はジャッキー@兵役中。

台湾女子Yとの待ち合わせ前、一人で西門で台湾の特大マンゴーかき氷に苦しんでいたようです。

IMG_0798

今ならマンゴーかき氷1個くらいペロッと一人でいけちゃいますけどね☆

てか兵役中なのに西門でナンパしてるジャッキー色々おかしくね!?

ちなみに彼は兵役中なのですが銃の練習で片耳を悪くしてしまい病院に通っている最中で、その病院の帰り道にナンパしたらしいです。おいw

 

暇なのでジャッキーとお茶する。年下かと思ったらまさかのタメ。普通にいい子。

彼は日本語できないので英語と中国語で会話して外国来た感を味わう。  

てか私、お茶してるし!!!いくら暇だからってkeddy、あんたも十分おかしいわね。

台湾人、基本的にいい人ばかりですが変な人ももちろん居るので良い子は決して真似しないように☆

しかもお茶した場所は・・・

P1010102

トイレをモチーフにした「便所レストラン」というクレイジーっぷり☆

便器の中のアレを模ったデザートをつつく2人・・・

P1010095

便所レストランがいくら台湾で有名だからって(今はそんなにですが当時かなり流行ってました)、色気なさすぎ!!というか色々頭おかしいです(笑)

 

その後台湾女子Yと西門でご飯、ふらふら買い物。

暇だったからナンパされたメンズとお茶してたってYに言ったら

あなたバカじゃないの!?危ないわね!本当あなた子供みたいだから心配よ!」と怒られる。

そりゃ怒られるわーい!!!!

まあでもお茶してたの便所レストランだけどね。

良い子の皆さんはいくら暇でもくれぐれも台湾で知らない人について行ってはダメですよ!

 

台湾女子Yに「20代のOL的な若者が遊ぶとこつれって」ってと言ったら忠考なんとかという駅に連れてってくれたんだけど、店が夜しか開いてないらしく買い物できないのでとりあえず暑いからデパートでおしゃべり。ガールズトーク。

 仕事中なのに営業だからなんとかなるって私に付き合ってくれてマジ優しい!!  

この日も友達に頼りまくっているkeddy。私の台湾人の友達がいい子すぎる件。

忠考なんとかとは忠孝敦化~忠孝復興のあたりの事ですね。

この付近の小さい個人のお店は中には昼間行っても開いていないところもあります。(夕方くらいから開きだします)

P1010107

▲台湾ご飯食べながらガールズトーク

ちなみにこの時台湾女子Yは、「実はねー私整形してんだ―」と以前の写真を見せてくれました。顔全然違うYO!!

でもカミングアウトされてなんだかうれしい私♡

 

それから西門に戻り19時から台湾女子S、Sの弟、韓国人の男の子(名前忘れちゃった)、留学生のT、Mとカラオケへ(皆交流会で友達になった子。韓国人の子と弟は初対面w)

台湾女子Sは台湾人なのに日本語でKARAとか歌ってマジすごかったw

留学生Tが嵐や山ピーのダンス完コピしてたりメンズたちがLadyGaga歌ったり皆で色々踊ったりして楽しかった!

なんかカオスなカラオケです(笑)

というか、台湾に来て台湾人とカラオケする私・・・今のところまともな観光はあまりしていません(笑)

 

カラオケ終わってまだ23時くらいだったので留学生女子Mとマックで語ることに♪

Mは日本人の女友達を求めてたみたいで私もかわいいvivienneが似合うロックなMが大好きで意気投合。

その日はMの友達のCが日本から遊びに来るらしく、Cと合流して少し話した後1時頃帰宅。

帰宅するとルームメイトが増えてた。

クールキャラだけど実はすごく優しいルームメイトH。HとAと同じ部屋の女子3人でガールズトークして3時頃就寝。

当時の私は23時は「まだ」23時だったようです(笑)

なんかもう色んな人と友達になってます。この時の自分のコミュ力はんぱないです。

P1010124

▲この時マックで食べたアップルパイ

ちなみに留学生女子Mとは今では長い付き合いになってます♡

そしてこの日も安定の3時就寝です。

夜景を見ながら台湾飲茶を楽しんだ3日目

3日目

12:00 暇すぎてナンパで知り合った台湾人と公館でご飯

15:00 昼寝w

18:00 士林夜市でノンスタイルとキングコングと陣内に遭遇

21:00 ゲストハウスで旅人たちとまったり

23:00 陽明山で夜景を見ながらチョコフォンデュと飲酒

04:00 ゲストハウスへ戻る

ジャッキーと淡水(観光名所で夕日がきれいな街)に行く約束してたけど、台湾女子Yやルームメイトたちが

「ナンパの人なんて危ない、日本人の女は狙われやすいから二人きりで遠くへ行って何かあっても自業自得だし、日本人女が襲われて殺される事件もあった」って全力で止めるから、事件の話を聞いて私もビビッてブッチしてしまう。

もちろん鬼電鬼メがあって昨日話した感じだと悪い人には見えなかったし、心が痛くなってきて結局2時間後くらいに私から電話して訳を話して謝って、ご飯だけ行くことに。

再び登場、ナンパで知り合ったジャッキー。

会って一日でやたらジャッキーの事を信用している私と、そんな私を注意する友人たち(笑)

そんで結局ご飯行くんかーい!!!

 

公館(台湾大学とかあるところ)に居るって言うから公館に行って落ち合いご飯。

本人に赤裸々にいろいろ話したら、「僕は危ない人じゃなかったって友達に言っといて」って言われるw普通にいい人w

結果ジャッキーは本当に危ない人ではなかったのですが、いくら暇だからって良い子は知らない人について行ったりお茶したりご飯したりしてはダメです☆

P1010125

▲この時食べた台湾ごはん。チャーハンにハズレ無し!

 

ジャッキーは病院に行く用があるので私はゲストハウスに帰りちょっと昼寝w

昼寝してます(笑)

どこまでも自由な私、寝たい時に寝る!これが一人旅の良いところです。

 

一日目に士林夜市で買ったお気に入りの時計が壊れてショックなことを台湾女子Yに言ったら、同じ店で直してくれるらしいのでYと士林夜市に行って時計を直してもらう。

Yのおすすめの屋台ご飯やかき氷が超絶おいしくて大満足!

ここでたまたまロケをしてた日本の芸人たちを超近くで見る。

ノンスタイルとキングコングと陣内。近くで見すぎて写真とかスタッフに止められたけど初めて生で見た芸能人にミーハーな私は大興奮!

相変わらず台湾女子Yにお世話になる私(笑)

士林夜市はたまに日本の芸能人が来てロケやってますよね~。

P1010131

▲台湾女子Yおすすめのかき氷

 

P1010132

▲芸人さんたちのロケ現場

 

それから一回帰宅して、ゲストハウスの皆と色々話して、まだ22時くらいだったので台湾男子Tに陽明山につれていってもらう。

陽明山はこれまた山で夜景スポット。

なんか豪華でオッシャーなレストランに連れてってもらって夜景を見ながらチョコフォンデュを食べて酒を飲むというハンパなく優雅な時を過ごす。

急に言ったのに快く付き合ってくれた友人Tに感謝。台湾人皆優しすぎマジ感動!

4時頃帰宅して、この日は皆寝てたので私も即寝。

台湾男子Tは本当に優しいんですよね~。

「まだ22時だ!どっか遊びに行きたい!」とか無茶振りする私を遊びに連れてってくれるんですから・・・(ホロリ)

ちなみにこの時行ったのは、夜景が見えるレストラン、陽明山のTHETOP屋頂上でした。

P1010148

▲THETOP屋頂上

P1010143

▲この時食べたチョコフォンデュ。このメニューが今でもあるかは不明です。

淡水とクラブを満喫した4日目

4日目

12:00 淡水 フェリーで色々なところに行って一日楽しむ

21:00 クラブのために仮眠w

23:00 クラブ

06:00 ゲストハウスへ戻る

昼からたまたま同じ日に台湾に旅行に来てた日本人の旅人男子Kと昨日行けなかった淡水へ。

Kは水のように常にビールを飲んでいる女よりも化粧品に詳しい謎の人。

淡水ついてたまたま入った店で食べた海鮮と野菜とステーキの焼いたやつが激ウマでマジビールが進む!

ここで新キャラ登場、旅人男子Kです。一人旅なので旅人とも知り合います。

淡水に行きたい」という同じ目的をもつ旅人と一緒に旅、これも一人旅ならではの醍醐味です。

Kが台湾ビールを水のように飲むので、私もこの日は昼間から飲んだくれてました(笑)

 P1010168 

▲この時たまたま入ったお店は、台湾庶民に愛されている鉄板焼きのお店でした。

 

淡水に行ったらとりあえずフェリーで対岸へ渡れという旅人Kの情報により、対岸へ渡る。

淡水は一応川なんだけど海に近くてなんか海に来てる感じがする所。

のんびり海(川だけどw)を見てブラブラ歩いてお茶して満喫。

対岸で、ミドリガイという台湾のムール貝を食べて、これが激ウマ!!ガーリックとバジルで酒が進むwああーまた食べたい!

夕方きれいな夕日を見て、夜夜景を見て、夜市的なところをうろうろして、1日中満喫!

この時渡った対岸は、八里というところです。

P1010211

▲フェリーに乗って八里へ

P1010219

▲八里の港

P1010229

▲八里の砂浜

P1010236

▲ミドリガイという台湾のムール貝

P1010239

▲有名なこのお店で食べました!

P1010243

▲夕陽が綺麗です。

P1010252

▲カフェからの様子。淡水にはいい感じのカフェがいっぱいあります。

 

21時頃1回帰宅して、クラブのために1時間くらい仮眠w

淡水で一日遊んでからのクラブですからね、仮眠重要です!!

 

11時から留学生女子MとCとクラブへ!

台湾に来るとき、とりあえずクラブと夜市いこーとしか考えてなかったw

クラブで去年出会った台湾人のイケメン(引きずりすぎ、そして絶対美化してるw)もしくは新しいイケメンとの出会いを期待して行ったものの、この日は水曜日だから学生ばっかりw年下ばっかりww

Mと「イケメンて思った人皆年下ー」って若干へこむw

でもたまたま居たMの友達の台湾人グループや香港人達が普通にいい人でわいわいして楽しかった!

この日はがっつり朝まで遊んで6時とかに帰宅w

過去の私、台湾旅行の計画を立てるときは「とりあえずクラブと夜市いこー」な事が多かったです。

あとは行き当たりばったりで、友人や知り合った旅人などの情報を元に良い感じのところに行くって感じでした。

それでも意外と沢山観光地まわれてます(笑)

 

この旅行の1年前にクラブで台湾イケメンに出会ったのですが、何もないどころか当時Facebookもやっておらずガラケーだったため連絡先すらも交換せず別れたという出来事があり、

当時の私は「あのイケメンにもう一度会いたいわ♡」ということを期待していたのだと思います。

結局そのイケメンと再び出会う事はなかったので(当たり前w)彼がどんな人だったのかはわからずじまいですが、

クラブで出会う男なんてロクな男じゃないよと当時の私に忠告してあげたいです(笑)

ちなみにこの時行ったのはLUXYというクラブで、現在は閉店して跡地はOMNIというクラブになっています。

欧米系の外国人や香港人、日本人が多いです。

当時のLUXYは水曜日はガールズデーで女子は無料だったので女子が多く、それを狙った台湾人学生たちが多かったのだと思います。

北投温泉と師大夜市、そしてまたもクラブに行く5日目

5日目

12:00 北投温泉 一日観光とか足湯とかして楽しむ

17:00 ゲストハウスへ戻り、仮眠w

19:00 言葉の壁により台湾人の友人と会えなかった

21:00 師大夜市

23:00 クラブ

03:00 カフェでイケメンウォッチングをする

06:00 ゲストハウスへ戻る

昼から旅人男子Kとルームメイト女子Hと北投温泉(観光名所の温泉地)へ。

台湾の温泉は水着着用で入らないといけないから水着を持ってきてないうちらは断念。

(買う、という手もあったけど私のデブちんな体は友達には晒せないので内心温泉入りたかったけど断念)

川かとおもったら温泉だし、台湾人のおっさんが普通にそこで足湯しててうけたw

Kが真似して足湯挑戦するも、お湯熱すぎておっさんの足の強さにビビるw後から知ったけど源泉が近いから普通に熱いところだった。

この日は暑過ぎて若干熱射病ぽくなりやばかった。Hに介抱されながらも水分補給しまくって持ち直す。

北投温泉で観光しました。

P1010276

▲温泉博物館

P1010280

▲温泉博物館の中

P1010287

▲温泉が流れてます

P1010289

▲ここで足湯に挑戦!

P1010293

▲温泉の硫黄の匂いがして、ムワッとします。

P1010294

▲温泉の源泉近く、熱いです

 

台湾の温泉は、個室温泉や加賀屋などのホテルの温泉でない限り水着着用が義務付けられているところが多いです。

北投温泉は、一見川に見えるようなところで足湯している人が居ますが、それは川ではなく温泉なので非常に熱いことがあります。ご注意ください(笑)

この時8月だったため、観光も一苦労です。というか、私の介抱をしないといけなかったルームメイトHが一苦労です(笑)

ごめんねH、ありがとうH!!♡

台湾の夏観光する場合は熱射病にならないように、「台湾の夏、女子が街歩きに欠かせないもの8つ」の記事を呼んで十分に準備しておいてください♡

 

一通り観光して、17時くらいに一回帰宅、寝る。

今回の旅では夜の睡眠を削るため、途中の仮眠がかなり重要なポイントとなっています(笑)

 

19時頃、まだ会った事ない友達と会いたかったんだけど、電話で待ち合わせしたはいいものの会えず。

後で知ったけど彼は次の日だと思ってて、私は今日って言ったつもりだった。嗚呼言葉の壁・・w

まだ中国語が全く話せなかった私は、中国語が話せないくせに積極的でした(笑)

Facebookで知り合って連絡を取り合っている友達と、台湾旅行の際に良く会っていました。

幸い良い台湾人ばかりだったので普通に友達になってましたが、今思えば結構危険なので会う時にはこちらも複数人引き連れて会った方が良いです。

決して真似しないように!!!(真似する人いないか・・・笑)

 

21時頃、留学生Mと師大夜市へ。初めて行ったけど大きい夜市で楽しかった!

ご飯で頼んだ麺が薄いカレーの味だったけどおいしかったw

師大夜市は大学が近いこともあり、服飾・アクセサリー類が豊富なオシャレな夜市です。

食べ物はルーウェイやパリパリの皮のクレープ、メロンパンの中にバターを挟んだ香港のパンが人気です。

P1010300

▲この時食べた謎の麺(笑)

この夜市は留学生や外国人留学生などの学生が特に多いです。

 

その後留学生Mとクラブへ。

この日も木曜だし行った場所が悪かったのか、○○な学生しか居なかったw

イケメンとの出会いを全力で求めてたうちらは、 ナンパが激しかった超○○な台湾人や香港人に激萎えして、クラブを出て朝までやってるカフェに移動。

まったり語りして人間ウォッチングしてたら、そこはイケメンが集まるカフェだった!

でも平日の夜中に遊んでるなんてきっと年下!残念!w

イケメン達や台湾人には珍しい化粧の濃い女の子たちを見て、途中で私の好みのイケメンがゲイ疑惑とかでてきて、

台湾人は大人数で集まるの好きだとは知ってたけどマジでカフェ中全員友達かってくらいカフェ内のうちら以外が皆友達っぽくてうけたw

楽しい夜だった!

この日も朝6時頃帰宅!

この頃の私、少々口が悪いので所々○○(ピー)で伏字にさせていただきますことをご了承下さい(笑)

P1010304

台湾には朝までやっているカフェがあり、中ではクラブから出て来た人や夜遊びしたい若者が集まって、お茶を飲んだり火鍋を食べたりトランプしたりしています。

夜中の3時とかに火鍋を食べるんですよ、その発想はなかったですよね。

そして大学生とかいい大人(?)とかもトランプしてます。台湾人、楽しそうです。

 

夜活動している台湾女子は、「昼間皆家で寝てたのかな?」って思うほど昼間には見かけないタイプで、メイクが濃いです。

夜の女の子、可愛い子ばっかりです。

当時、クラブよりもこのカフェのほうがイケメンが沢山居て驚きました。

でも途中からイケメンが他のイケメンと絡みだしたんで、「ああ・・・」って・・・・。

台湾では良くある光景です(笑)

台湾と涙のお別れ。帰国の6日目

6日目

8:00 中山で豆花などを食べる

日本へ帰国!!!

帰国の日。6日間なんてあっという間。

朝中山をうろうろして、食べたかったのに食べれなかった豆花をコンビニで買って食べて、ゲストハウスの皆と別れを惜しんで、桃園空港へ。

空港行のバス乗り場までゲストハウスの紳士が送ってくれたお陰で、スムーズに空港まで行けた。

6日間、遊び倒しましたね。

ゲストハウスの紳士が誰だったか忘れましたが、この旅で色々な人にお世話になっていることがわかります。

皆ありがとう。

コンビニ豆花は美味しいです。

P1010312

▲コンビニで買って食べた豆花

コンビニで、「凄く大きな肉まんがある!中には沢山具が入っているに違いない!」と期待して肉まんを買ったのですが・・・

P1010316

割ってみたら・・・・

P1010317

何も入っていなくて激しく失望した20代前半の夏(笑)

その後これは肉まんではなくて、台湾のマントウという食べ物だと知りました(笑)

 

帰りの飛行機がチャイナエアラインだったんだけど、カウンターで「ダブルブッキングで席がないからJALでもいいか」と言われ、 別に帰れればなんでもいいからJALのカウンターに行った。

そしたら「JALも席がないから帰るの明日かもしくは東京着でもいいか」と言われた。

「明日は仕事だから東京着は絶対ダメ!今日名古屋に帰りたい」と全力で言ったら何故か予定通りの飛行機で帰れることになった。

そんな意味不明な事件があった。

この一件でまた言葉の壁に疲れたから空港でたまたま一緒だった旅人Kに愚痴って、ご飯を食べて、Kは東京人だから違う飛行機でバイバイ。

22時頃懐かしの我が家へ帰宅。

一人旅だと、航空券買ってあるのにもかかわらずたまに空港で「席無い」とか言われたりしました。

そんな時は頑張って話せない中国語で片言で応戦していたりしたんですが、「こういう時に中国語が話せないって不便だな」と思っていたのも、

私がその後留学をしようと決めたきっかけの一つでもありました。

一緒に淡水に行った旅人Kとは地元は違えど奇跡的に同じ時間帯の飛行機だったので、奇跡的に空港で再会しました。

最後の最後に私に空港で愚痴を聞かされるという可哀想なK(笑)

 

当時の私は6日間ほとんど毎日朝帰りだったのにもかかわらず、22時に帰宅して次の日から普通に仕事に行くという驚愕の生活を送っていたようです。

まとめ

<今回学んだこと>

  • Wi-Fiがつながらないのは不便
  • 留学生はみんな楽しそう
  • 台湾人で日本語話せる子ははんぱなく努力家
  • 週末に行かないと年上のイケメンには出会えない

日本からレンタルWi-Fiも持って行かないであれだけ色んな人に会っていたのは我ながら逆にすごいですね・・・。

私のように台湾で人と連絡とりまくるよって人は、レンタルWi-Fi借りて行った方が良いですね。

 

当時の私から見た台湾に居る留学生は、毎日楽しそうで輝いて見えました。

台湾人で日本語ペラペラな子は、自分から積極的に日本人の友達を作って遊んだり、日本語の試験を受けたりと努力してます。

良く日本に行くわけでもないのに台湾で日本語ペラペラなのは、彼女たちの努力の賜物なのです。

 

社会人のイケメンは平日のクラブなんて行かないですからね・・・年齢層高めに出会いたければクラブは週末に行くべし!ですね。

でもクラブに居る男はチャラいので(恐らく全国共通)、それでも良ければの話ですが・・・・・(笑)

 

<日本に帰ってからすると決めたこと>

  • 中国語の勉強 
  • 仕事をあと1年くらいで辞めて台湾へ行くこと!

人生1度きりなんだからいろんな国行っていろんな文化が見たい!

この時、台湾で色々と台湾人にお世話になって、私も彼女たちの母国語中国語で彼女たちと会話してみたいと思い、独学で中国語の勉強を始めます。

そして、「仕事を辞めて台湾留学する」を目標に掲げていたようです。

その後、本当に留学しましたよ~。

 

「人生1度きりなんだからいろんな国行っていろんな文化が見たい!」

これは、今でも思っています。

台湾も良いですが、一度きりの人生、色々な行った事のない国に行って、見たことのない景色を見て、触れたことの無い文化に触れてみたいですね。

現在は人妻なので以前のようにはフットワーク軽くは出来ませんが、旅行くらいは行きたいと思っています。

もし結婚していなかったら、ワーホリでどこかの国に住んでいたかもしれません(笑)

 

ということで、以上で私の台北6日間一人旅の記録は終了です。

長々と1万文字以上も書いてしまいましたが、一言でいうと楽しかったの言葉につきます(笑)

私を助けてくれたり、一緒に遊んでくれた台湾人の友人や旅人たちのお陰ですね。本当に、皆ありがとう!

 

★おまけ★

私が日本人の友人週末弾丸女子旅をした時の記事(【週末】貧乏OLが行く!台湾台北クレイジー女子旅【弾丸】)もあります。

相変わらず夜市とクラブメインです(笑)

 

私のような中国語片言の一人旅にはこういう本↓が便利です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑