*

【私の住む町】台湾の中壢について【ローカルタウン】

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾観光・ショッピング

  

こんにちは、keddyです。

私が日本の友達に「台湾に住んでいる」と言うと必ず返ってくる回答が「台北?台北のどこ?」ですが、残念ながら私そんな都会に住んでおりません(笑)

大体皆「中壢(ちゅうれき)」というと必ず「えっどこそこ?( ゚д゚)ポカーン」となりますが、これは正常な反応です(笑)

私もダーリンと結婚するまでその一人で、ダーリンに結婚後住むところを聞いたときにまさにその反応でした。

ダーリンに至っては台湾人にも関わらず実家が台北市のお隣新北市なので「中壢」がどこか全く知らず、会社から職場を告げられた時には私と同じ反応だったそうです(笑)

なので今回は意外と面白い私の住む町、台湾のローカルタウン「中壢」を普及するべく?「中壢」についてご紹介します!

スポンサードリンク

台湾の中壢について

中壢とは桃園市中壢区のこと

中壢(ちゅうれき)というのは台北市のお隣新北市の更にお隣、桃園市の中壢区の事です。

桃園中壢とか呼ばれることが多いです。

ついこの間まで桃園県中壢市だったのが、2014年12月25日に桃園が桃園になったので、中壢も市から区に変わりました。

Screenshot_2015-02-26-12-21-48_mh1424924643268

▲ピンクの部分が桃園市です。台北市のお隣新北市の更にお隣です。

Screenshot_2015-02-26-12-22-12_mh1424924599219

▲桃園市を拡大した図です。真ん中あたりの黄色の部分が中壢区です。

ちなみに中壢区の上の大園区は桃園国際空港があるところです。私はずっと桃園国際空港は桃園区にあるのかと思っていました(笑)

台北から中壢への行き方

台北から中壢に来るには、台湾鉄道か高速バスが便利です。どちらも約1時間前後です。

台湾鉄道で中壢へ

台鉄を使う場合は、台北駅から南下する方向の電車に乗ります。

2015-01-29-16-19-20_deco

台北から8個目の駅です。「自強」という特急も止まるので、「自強」に乗れば台北から1時間以内で着きます。

悠遊カードも使えますが、車内が意外と混むので自由席だと席がない可能性があるので、おすすめは窓口か券売機で指定席を買って、指定席で行くことです。席があれば快適です。

2015-01-29-16-20-30_deco

ちなみに私は結婚当初、ダーリンの職場から一番近いところがそこだったのでという理由で、「中壢」のお隣「内壢」(上図の赤矢印部分)に2か月だけ住んでいました。

neilineili2

▲ローカル感が尋常じゃない内壢駅

家が「内壢」の駅近くなら良かったのですが、駅からも徒歩30分以上かかるマンションに住んでいたため、周りは日本人どころか若者もほぼ住んでいなくて、バスもなくご飯を食べる場所すらなく不便でした。

地元の人のように車かバイクがあれば不便さは気にならなかったかもしれませんが、公共交通手段に頼る私にはかなり大変な生活だったので、比較的便利な「中壢」に引っ越しました。

ちなみに「内壢」には区間車しか止まりません。

高速バスで中壢へ

台北駅、市政府駅、松山空港、士林からは高速バスが出ていて中壢まで行くことが出来ます。

私は乗っていれば着くあまり歩かなくても良いバス移動が好きなので(笑)、よくバスを利用して台北まで行きます。

高速バスで台北⇔中壢の行き方はコチラの記事を参考にしてください♪

中壢ってどんなところ?

P1010185P1010180IMG_20141212_172202

▲中壢駅前の様子です。

中壢駅に降り立つと、物凄いローカル感が漂っています(笑)

タクシーの呼び込みのおじさんがわらわら寄ってきたり、おかしな風貌の人に声をかけられたり、東南アジア人がたむろしていたりして若干怖いです(笑)

中壢は工業地区で工場が沢山あるため、出稼ぎの東南アジア人が大量にいます。なので中壢駅前は半分くらいは東南アジア人です。

街中にも中国語と東南アジアの言葉が併記されていて、東南アジア人の経営する東南アジア食材のお店があったり、スーパーに行けば東南アジア系のカレーのもとやスパイスなどが売られています。

P1010181

▲駅に観光案内所がありますので、観光されたい方は是非。

日本人は台北に比べると少ないですが、駐在で来ている人や留学に来ている人、台湾人と結婚して住んでいる人など意外と沢山の日本人が住んでいます。

中壢のショッピングエリア

中壢のショッピングエリアは主に二か所で、台北の西門のような雰囲気の「中平商圏」を含む「中壢駅前商圏」と、台北の東区のような雰囲気の「六和商圏」です。

中壢駅前商圏

「中壢駅前商圏」は中壢駅前の中平路の「中平商圏」を中心とした、中正路、中山路に並ぶお店を含む一帯のエリアの事です。

中壢遊逛地圖_背面

▲この地図のピンクの部分になります。右下が中壢駅です。

P1010183

 ▲「中平商圏」の入り口の様子

P1010202

▲中壢の西門と呼ばれているだけあって、若い人向けのプチプラなお店が並びます。

このあたりは台北よりも少し物価が安く、服や小物、アクセサリーなどがとても安いです。

住むと非常に必要になる我らが日本のダイソーや、日用品が安い日用品雑貨店などもあります。

ここで買い物をしている人は台湾人と東南アジア人が半々の割合くらいなので、私が日本人の友達達と一緒にショッピングしているとお店の人に「日本人?旅行で来たの?何で中国語話せるの?」と珍しがられて質問攻めにあいます(笑)

六和商圏

「六和商圏」は、中壢SOGOを中心とした中壢SOGO付近のエリアで、台北でいう東区のような雰囲気です。

中壢駅前商圏から六和商圏までは徒歩で20分くらい、SOGOのシャトルバスを使えば5分程度で着きます。

六和商圈遊逛地圖

▲六和商圏の地図です。

P1010175

▲中壢に唯一ある日系デパート、SOGOです。

このあたりはアメリカ式のレストランやパスタのお店、綺麗なカフェやバーなどのオシャレなお店が多いです。

駐在の日本人はほとんどこのあたりに住んでいると言われ、日本人や欧米人も多いエリアなので日本食料理屋や高級めのレストランもあります。

いい感じのカフェやレストランはほとんどここに集結しているので、友達とお茶する時やランチする時は大体このあたりに集まることが多いです。

中壢の夜市

IMG_328145166967100

中壢には、「中壢観光夜市」と「中原夜市」という有名な夜市があります。

「中壢観光夜市」は食べ物中心の夜市、「中原夜市」は中原大学の学生が集まる夜市な為ファッションやカフェなどが充実しています。

 どちらも地元の人にかなり人気のある夜市で、特に土日は非常に混雑します。

中壢に留学

68a1c1a0bb7b4cb9cbbded4aed18cdd7

台湾に留学といえば圧倒的に台北に行く人が多いですが、中壢に留学で来る人も実は年々増えているらしいです。

中央大学という有名な学校があり、そこに通う学生が多いようです。

中壢に台湾人の彼氏がいる人、もしくは結婚した奥様が行くケースが多いようですが、中壢は台北と比べて家賃がかなり安いので生活費を節約することが出来るため、あえて台北ではなく中壢に留学も良いかもしれません。

住むと意外と面白い中壢

P1010188

台北ほど色々見るところがあるわけではない中壢ですが、昭和のような人情味があったり、美味しいご飯やさんがあったりと台湾ローカルを味わえて面白いところです。

中壢には意外と台湾人に嫁いでいる奥様たちも多く、彼女たちは華麗にバイクを乗りこなし、地元の生活になじんでいるのが素敵です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑