*

台湾人ダーリンの嫉妬と束縛が激しすぎる件

公開日: : 最終更新日:2016/05/25 国際恋愛・結婚

  

こんにちは、keddyです。

我が夫ことダーリンはとても明るくて優しいのですが、とても焼きもち焼きです。

私は重い愛情が結構好きなタイプなので別にいいのですが(笑)、それゆえに結婚後は独身時代のアクティブさがなくなりオタク化が進んでいて、なんなら少し太ったのでちょっと困っています。

 

結婚したときに当時の男友達の連絡先を消去、パートに出ると男に出会う可能性があるからパート禁止(当時流行っていたドラマ「昼顔」の影響)、

ジムに行くと男のインストラクターと何かあるかもしれないから禁止、先生が男性である可能性のある英会話などの習い事禁止、

マッサージ師が変態かもしれないから台湾でマッサージに一人で行くの禁止、

夜の飲み会禁止、女子とでも外泊禁止、無駄に外出禁止(!)などなど、

ダーリンの焼きもち焼きによってかなり行動が制限されており、ダーリン以外の人と外に出る機会が減りまくっております(笑)

 

もはや我が家では半分ネタくらいになっているダーリンの言動が面白いので(本人は至って本気)、

そんなダーリンの嫉妬・束縛列伝を暴露したいと思います(笑)

 

スポンサードリンク

過去の元カレに嫉妬

過去に台湾でどこか観光地へ出かけた話をすると、決まって

誰と行ったの~~~???元カレとでしょ~~~???

僕とはまだ一緒に行ってないところに元カレと既に行ったんだぁ~~~???

と自分の元カノの事は棚に上げて迫ってきます(笑)

その際にいちいち「あそこは、留学時代のクラスメイトと・・・」とか説明しなくてはいけないので、

なかなかめんどくさいです(笑)

 

ブログに嫉妬

私がブログを始めた頃、パソコンに向かっていると

えーまたブログ書いてるの??最近ブログばっかりで全然かまってくれない!!

もうブログなんてやめてよー!!!

と本気で怒っていました。

それまでは100%ダーリンとの時間だったのがブログにとられて嫌だったようです。

 

当時はダーリンがブログに焼きもちを焼き、

ブログと僕とどっちが大事なのさ!!!!

と言われ本気で喧嘩になったりもしました(笑)

まるで男女の間に良くある「私と仕事、どっちが大事なのよ!」状態ですね・・・

 

「私はブログを書くのが好きだから辞めたくない!」と何度も話して理解してもらい、

1年ほどたったところでやっとブログを応援してもらえるようになりました。

 

忙しくしていると嫉妬

私は基本的には暇なのですが、家事とブログ以外でたまに少し用があって忙しくしていたりすると、

何にそんなに忙しくしてるの??ねえ!なんなの?!僕の知らないこと!?!?

ねえ!それ今やらなきゃいけないの!?ねえー!!!

と私がしている「何か」に嫉妬して隣で「僕を見てよ!!」オーラを出してきます。

うかうか忙しくもしていられません(笑)

 

友達に嫉妬

基本的に男友達と遊ぶのは禁止です。

が、特別にブロガーの友達は許してもらっています。

(毎回出かける際はとても大変ですが・・・笑)

 

同性の友達でも、私が「今度友達とお茶するよ」とか言うと、

友達って誰!?まさか男じゃないよね!?女の子?誰それ僕が知らない人!?

何の友達!?どこで知り合ったの!?僕が知らない人はダメだからね!?

と迫られるので、

どこでどんな経緯で出会ってどういう関係の友達かという事を説明することから始まります。

またこれがちょっとめんどくさいです(笑)

30年生きていてダーリンと結婚したのがほんの2年前なので、ダーリンが知らない友達のほうが多いと思うのですが・・・(笑)

 

ちなみに一度知り合ってどんな人か知っている友達に対しては一瞬でOKが出ます(笑)

特に私の日本人友達で夫が台湾人で皆で遊んだことがある関係だったりすると信頼は厚いです。

しかし、そんな信頼の厚い友達と遊んでいるときにも「今どこに居るの?何してるの?」とLINEが来ます。行き先は事前に伝えてありますが関係ないです(笑)

 

妹に嫉妬

家族であり更に同性である妹にまで、たまに嫉妬してます(笑)

妹とは仲がいいので長電話をしていたりすると、「まだ電話してる・・・いつになったらかまってくれるの?」とチラ見してきます。

 

チャットや電話に嫉妬

妹ならまだいいのですが、たまに友達とチャットしていたり電話していたりすると、

隣で

だぁ~~れぇ~~~~~~!?!?

と凄んできます(笑)

チャットや電話中には説明できないので無視していると、いじけて一人でしょんぼりしてしまいます。

 

ゲームのキャラクターに嫉妬

私が外に出ず、友達とも会わず、大人しくゲームばかりしているとダーリンが嫉妬することもなく平和なのですが、

私が「三成さんかっこいい・・・♡」とゲーム(戦国BASARA)のキャラクターの画像をスマホの待ち受けにしていたら、

僕以外の男の写真をスマホの待ち受けにしているなんて許せないいいいいいいいいいーーーー!!!

と怒られました(笑)

オタクになることすらも一苦労です(笑)

 

オフ会に嫉妬

友達ブロガーさんたちが企画したオフ会に参加することになったのですが、

ゲームのキャラクターにすら嫉妬するダーリンが、本物の人間が沢山集まる会に私が出向くことを快く思うはずがありません(笑)

しかし今回ばかりは私も参加したいので、頑張ってダーリンを説得しました(笑)

というか、いつも大体事あるごとにダーリンを説得しています・・・

 

太らせる

私がダイエットに励んでいると、

太ってた方が良い!keddyがデブだったら他の男からの人気がなくなる!!デブ最高!!!

といい、

「ほら、keddyの好きなアイスクリームを買ってきたから食べよう!」とか、「ケーキ食べに行こう!」とか、

あの手この手で太らせようとしてきます。

これに関しては、ダーリンがただのデブ専であるという疑惑も浮上しております。

 

ダーリンは妄想が激しい

これを読んで人によっては

う、ウザッ!!!こんなの私だったら耐えられない!!!

と思ったことでしょう(笑)

 

私も最初はびっくりしましたが、もう慣れました。

私が重いの好きな方でむしろ嬉しいくらいなので(たまにちょっとウザいですが。笑)、私たち夫婦は上手くいっています。

台湾男子は皆こんなに重いのかというと、そういうわけではありませんのでご安心下さい(笑)

(しかし意外と居ます、台湾人の愛情重い系男子!ほら、あなたの台湾人彼はどうかしら・・・?笑)

 

それにしてもダーリンは妄想が激しいです。

私がどこかへ出かけたところで何かダーリンの心配するようなことが1ミリでも起こる可能性は無いのですが、過保護で妄想の激しいダーリンは心配が尽きないようです。

残念なことに、そこらへんは持ち前の楽観的な性格が発揮されないのです(笑)

 

そんなこんなで結婚してからとても外に出る機会が減っている私ですが、

外に出かけないと太るので、できるだけ出かけて行こうと思っています(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 国際恋愛・結婚

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑