*

台湾の蚊には要注意!蚊に刺されすぎたら病院に行こう!

公開日: : 台湾生活

  

こんにちは、keddyです。

以前台湾の公園で2,3時間おしゃべりしていたことがあったんですが、家に帰ってびっくり!

両足が蚊に刺されすぎて大変なことになっていたのです!!

その時スカートをはいていて生足だったので足をかなり刺されてしまい、刺された箇所はざっと見ても片足20か所以上、刺されたところは大きく膨れ上がり若干あざのようになっていました。

日本の蚊なら刺されたとしても少し腫れるくらいで済みますが、この時は刺された一つ一つの場所からかなり広範囲で膨れ上がっているようでした。

(写真は撮ったのですがかなり気持ち悪いので載せるのは止めておきます・・・・)

 

あまりにも衝撃だったのでFacebookにその足の写真を投稿したところ(迷惑w)、今まで台湾で蚊に刺されたことがある友達から沢山のコメントがあり、皆

「掻いたらだめだよ!余計に悪化するよ!」

ととても心配してくれ、

更に多くの友達に、

「台湾の蚊の毒は日本のより強力だから、ほっとくと悪化して跡が残る可能性もあるよ!早く病院に行って!」

と病院へ行くことを勧められるではありませんか!

 

確かに台湾の蚊はなにもないうちの車の中で1週間くらい生きていたこともあるくらいやたら生命力が強いです(笑)

毒も強いのか、足をそのまま1日放置しておいたら症状は悪化しており、色も青紫っぽくなってもはやパッと見あざだらけのようなすごく可哀想な感じになっていました。

 

私は元々「ほっとけば治るかな」程度にしか思っておらず、「たかが蚊に刺されたくらいで病院・・・」と思っていましたが、

雰囲気的になんだか本当に跡が残りそうな気がして段々怖くなり、病院に行くことにしました。

・・・と思ったのですが私は保険が無いので、とりあえず調剤薬局に行くことにしました。

スポンサードリンク

薬局で貰った薬はまさかの・・・・

薬局で、「蚊に刺された」と薬剤師さんに話し、足を見せると、

「ああ~これは大変だね」と薬剤師さんから見てもなかなかの症状な様子です。

私は薬剤師さんにこの症状に合う薬をお願いしました。

 

台湾は強力な薬を飲むのが好きなので強い薬とかも普通にもらえる国です。

さてさてどんなよく効く薬がもらえるのかな?と期待していました。

その結果、私がもらった薬がこちら・・・・・・

 

DSC_0602

 

何か普通に日本の薬局で売ってそうなやつ。

 

実は、台湾の薬局に行くと日本の薬局で売ってそうな薬を処方される事があります。

以前も風邪か何かで行ったとき、とても見覚えのある薬をもらいました(笑)

 

なんかすんごい色の薬とか出てくるのかと期待していたのにがっかりでしたが(笑)、塗ってみるとこれが結構良く、塗り続けて1週間くらいできれいに後も残らず回復しました。

日本の薬凄い!!

 

私は運良く友達が病院に行くことを勧めてくれましたが、あのとき友達の忠告がなければ放置して悪化していたかもしれません。

跡が残ってしまうような事態になっていたらと思うとぞっとします。

台湾では、たかが蚊に刺され、されど蚊に刺されと思ったほうが良さそうです。

1,2か所ならいいですが、もし複数個所刺されまくってしまった場合には、皮膚科などに行かれることをお勧めします。

真冬以外は蚊が沢山いるので、もしこれから来られる予定の方は念のため日本から虫刺されの薬を持って来ても良いかもしれません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑