*

名古屋(中部国際空港セントレア)⇔台湾のLCC(格安航空会社)をまとめて比較してみたよ!

公開日: : 最終更新日:2016/06/23 台湾観光・ショッピング

  

名古屋生まれ名古屋育ちのkeddyです。こんにちは。

名古屋人御用達の中部国際空港に、続々と台湾行きのLCC(格安航空会社)が就航してきましたね!

中部国際空港の台湾行きは少し前までフルキャリアしかなく、日本⇔台湾を往復するにはかなりの費用が掛かってしまっていたのですが、

LCCの就航により名古屋など中部地区から台湾へのアクセスがよりしやすくなりました。

台湾好き名古屋人にとっては喜ばしい事ですね\(^o^)/

 

私も名古屋⇔台湾間のLCCには今後何度もお世話になると思われるのですが、

一気に沢山就航してきたので一体何のLCCがあるのかわからないという人もいると思います。

という事で今回は、現在就航中と今後就航予定の名古屋(中部国際空港)~台湾のLCCをまとめて、比較してみたいと思います♪

スポンサードリンク

名古屋~台湾のLCC

現在就航中と今後就航予定の名古屋(中部国際空港)⇔台湾台北(桃園国際空港)のLCCは、

ジェットスター・ジャパン、タイガーエア台湾、Vエア、エアアジア・ジャパンの合計4つあります。

運行の曜日・発着時間

運行の曜日・発着時間は以下の通りです。

ジェットスター

・ジャパン

タイガーエア台湾

Vエア

20151113192806

エアアジア

・ジャパン

 毎日 毎日 

毎日

毎日

 

名古屋→台北 

7:25発-9:50着

台北→名古屋 

1:10発-4:45着

名古屋→台北 

9:45発-12:10着

台北→名古屋 

5:20発-8:45着 

名古屋→台北 

11:05発-13:45着

台北→名古屋 

6:05発-10:05着 

名古屋→台北 

台北→名古屋 

就航

予定日

就航中 就航中 就航中

2016年4月

就航予定

エアアジア・ジャパンは2016年4月からの就航となります。

どんな時間帯で運行してくれるのかが楽しみですね。

名古屋から台北へはタイガーエア台湾の時間がGOOD

名古屋から台北に行く場合は、タイガーエア台湾の「9:45発-12:10着」の時間が最も魅力的です。

搭乗の時間も朝早すぎるという事なく比較的余裕があり、台北についてから目いっぱい遊ぶことが出来てかなりいい感じですね。

tigera320tw

続いてVエアの「11:05発-13:45着」。

これも15時台には台北市内につける計算になるので(桃園国際空港から台北市内へは1時間程度)、まあまあです。

 

最後はジェットスターの「7:25発-9:50着」。

これは朝が早すぎるところがネックになります。

余裕を持って2時間前の5:25分に中部国際空港に着きたいとすると、

名古屋市内の我が家からだと中部国際空港まで1時間はかかるので4時半ごろには向かっていないといけないのですが、

そんな早い時間には地下鉄も名鉄も動いていません。

なので私は利用することはない(できない)と思います。

 

しかし、

  • 家から空港が物凄く近い
  • 車で家族に送って貰える環境にある
  • 空港付近に前泊できる余裕がある

など搭乗が可能な場合は、台北に9:50着という時間帯は非常に魅力的だと思います。

「台湾に少しでも長く滞在したい!」という人で、朝早くに中部国際空港に着くことが可能な人にはおすすめです。

台北から名古屋の便はどれも微妙

台北から名古屋に帰る便の時間帯は、どの航空会社も非常に微妙です。

少しでも長く滞在したいのであれば、Vエアの「6:05発-10:05着」です。

しかしこれだと2時間前の朝4時に空港に着きたいとなると、台北市内のホテルに泊まっていた場合朝3時にはホテルを出ないといけないのでかなり微妙です。

 

タイガーエアも「5:20発-8:45着」とVエアと似たような物で、

2時間前の朝3時頃に空港に着きたいとなると、台北市内のホテルに泊まっていた場合朝2時にはホテルを出ないといけなくなります。

 

あとは、ジェットスターの「1:10発-4:45着」ですが、

これだと23時頃空港に着くとすると22時頃に台北市内を出る計算になりますが、市内の高速バスもやっていますしそこまで眠くない時間なので比較的良さそうです。

この場合は最終日はホテルに泊まらなくても良さそうです。

20150104_yoshida_25

Vエアとタイガーエアの時間帯の場合は最終日ホテルを取っていないと

夜中の2時~3時頃まで台北市内のどこかで遊んでいるか、早めに空港について数時間ひたすら時間を潰すかの究極の2択になります(笑)

 

しかし、これも人によってはメリットにもなります。

夜遅い便だということは、遅くまで遊んでいられるという事です。

過去の私なら間違いなく台北のクラブで2時~3時頃まで遊んでそのままのテンションで帰国コースだったでしょう。

(スーツケースをホテルや駅などのロッカーに預けておいて取りに行ったりするのが若干めんどくさそうですが)

「台湾行ったら夜市→クラブコースでしょ!最終日まで寝ないで遊び倒すわ!」という過去の私みたいな人には、Vエアやタイガーエアの時間帯は逆に良いかもしれません(笑)

私が20代前半のあの頃だったら、昼頃台湾について夜遅くまで遊べるという

台湾にいる滞在時間が長く、かつ毎日発着のタイガーエア一択だったと思います(´_ゝ`)

持ち込み・預け荷物について

ジェットスター

・ジャパン

タイガーエア台湾

Vエア

20151113192806

エアアジア

・ジャパン

機内

持込

56cm×36cm×23cm

2点まで

総重量7kg以内

無料

54cm×38cm×23cm

2点まで

総重量10kg以内

無料

56cm x 36cm x 23cm

2点まで

総重量10kg以内

無料

不明

預け

手荷物

(※)

 

15kg以下:2500円
20kg以下:3000円
25kg以下:3400円
30kg以下:5100円
35kg以下:5500円
40kg以下:6000円

15kg以下:2400円

20kg以下:2800円

以後5kgにつき400円加算

10kg以下:1800円

15kg以下:2600円

20kg以下:3200円

 不明

預け

手荷物

(当日)

20kg以下

16,000円

15kg以下

50シンガポールドル

(約4000円)

15kg以下

6000円

 不明 

超過

料金

1kg につき

1,500円

1kg につき

25シンガポールドル

(約2000円)

1kg につき

2,000円

 不明

※表の預け荷物の金額は、予約時の金額です。予約後にコールセンターなどから預け荷物を申し込む場合には割高になりますのでご注意ください。

 

機内持ち込みOKの荷物に関しては、タイガーエア台湾とVエアが10kgまで無料と良い感じです。

 

預け荷物は、LCCなのでどれも追加で料金を支払うことになります。

あまり荷物を預けないという方は、10kg以下で1800円という金額設定のあるVエアがおすすめかと思います。

私個人的には預け荷物は20kgは欲しいので20kgで見てみると、タイガーエア台湾が2800円と一番安いですね。

自分の預けたい重量の値段によってLCCを検討するというのもありだと思います。

 

預け荷物を事前に予約しておかず、当日になって「やっぱり荷物を預けたい」という場合は予約時の料金よりもかなり高い料金を支払わなければいけないことになりますので、

「お土産を沢山買いそうだ」という方は事前に預け荷物を購入しておくことをお勧めします。

荷物の超過料金も痛手になりますので、心配な方は事前にスーツケースをはかる秤で重さをはかっておくといいでしょう。

こういうタイプ↓のものは旅行先にも持って行けてはかれるので便利です。

 

Vエアって??

ところで、先ほどから出てきているVエアって何でしょうか?

ジェットスターなど有名なLCCに比べて、Vエアと聞いてピンとこない人も多いのではないかと思います。

17579706880_9757bbb851_o

Vエアとは、トランスアジア航空によって設立された台湾のLCCなんです。

「台湾のLCCなんて聞いたことないなあ」と思ったら、台湾初のLCCだそうです。

台湾のLCCが名古屋に就航、これ名古屋人としてはかなり嬉しいです。

威航

▲ピースをしているクマのキャラクターが可愛い♡

タイワンツキノワグマがモデルだそうです。

このクマが可愛すぎるため、私の中で今一番乗りたいLCCランキング1位になりました(笑)

0

▲可愛い機体

20150319_澳門_威航_01

▲可愛すぎる・・・(*´д`*)

d794447

▲機内もクマだらけ!

d739496

▲Vエアのクマグッズも!欲しすぎる!(*´д`*)

d740121

▲キャビンアテンダントの制服がスカートではなく、パンツです。

個人的にはスカートが可愛くて好きなので残念ですが、クマのTシャツが可愛すぎるので良しとします(笑)

がんばれ名古屋のLCC!

ここ最近で一気に盛り上がりをみせてきた名古屋の台湾行きLCCですが、今後人気がなくて撤退・・・なんてことにならないように祈るばかりです。

セントレア⇔台湾間のLCCが増えたことによって、台湾に行く中部地方の人だけでなく中部地方に来る台湾人ももっともっと増えてほしいですね♡

 

台北への格安航空券の値段チェック・予約はこちら↓

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑