*

日帰り高雄観光~高雄の美食と街歩き~

  

こんにちは、keddyです。

日帰り高雄観光シリーズ、今回は私が高雄で食べたものと街歩きで発見したものについてです♪

この日高雄はすごく暑くて薄い長袖一枚でも汗だくだったのですが、毎日寒くて暗くて雨ばかりの中壢にいると、高雄のあの眩しかった日差しが嘘のようで、本当に同じ国なのかと疑わしく思えてくるほどです(笑)

今度機会があるならば高雄に住みたいなと高雄への想いを馳せる日々です。

友達がダーリンに「あなたの妻を1ヶ月貸してください」などと冗談でお願いしていましたが、私も1ヶ月くらい友達の家にホームステイしたい気分です( *´艸`)

スポンサードリンク

日帰り高雄観光~高雄の美食と街歩き~

高雄で有名な飲み物屋さん「小雅」

DSC_9930

さてまずはここ、何の変哲もない普通の道に見えますが、ここは友達曰く「飲料街」と言って飲み物屋さんが集結している道だそうです。

DSC_9929

その中でも一際大勢の人が並んでいる、「小雅」というお店が友達のおすすめで、台湾人の間でかなり人気なんだそうです。

DSC_9933

殆どの人が並ぶ、左側の列、それはこの店の看板メニュー「芋頭西米露」を買う列です。

DSC_9937

私たちもこれを買うべく並びました。と言われても「芋頭西米露」って何ぞや?という方に・・・

recipe_936_1194

これが「芋頭西米露」です。タロイモと小さいタピオカがメインで入っている牛乳ベースの甘い台湾のスイーツです。

1409849444-2206056519(写真を撮り忘れたのでここからお借りしました。)

そしてこれが私たちが購入した大人気「芋頭西米露」です。

あのスイーツがまるごと飲み物としてカップに入って出てきた感じで、中はかなりの具だくさんで濃厚でした。

これで35元、台北ではありえない安さです!ものすごくお腹が膨れるので、ちょっとした軽食の代わりにもなります。

高雄に行かれる際にはお試しあれ♪

<小雅茶飲專賣店>

住所:高雄市三民區熱河一街204號
電話:07-311-1098

営業時間:10:30~ 24:30

チャーリーブラウンカフェ台湾に行ってみるも・・・

今台湾中で話題になっている、スヌーピーの世界のカフェ、その名も「チャーリーブラウンカフェ」が高雄にオープンし、

現在プレオープン中にもかかわらずすごい人気という事で行ってみました。

DSC_9908 DSC_9915 DSC_9925

すごく可愛くて期待が高まるのですが・・・

DSC_9926

結果、あまりの待ち時間のためここで一日が終わってしまう可能性があるので、泣く泣く断念しました(´・ω・`)

このチャーリーブラウンカフェの詳細は台湾人の方がブログで紹介してくれているので、気になる方はコチラからチェックしてみてください。

現在プレオープン中、4月1日から正式オープンです♪

高雄85スカイタワー

高雄のランドマーク的存在、85スカイタワーに行ってみました。

DSC_9940

えっと・・・近くから撮りすぎるとタワーは上まで写らないという事が判明(先に気づけよという話・・・)

入ったことがないので建物の中に入ってみることに。

DSC_9951

なんとここの1階、友達の職場らしく、友達はここのインフォメーションカウンターのお仕事をしています。

休みの日に職場に連れてきてもらう私達(笑)

DSC_9942 DSC_9943

中には珊瑚で作った像などの展示、

DSC_9944 DSC_9948

生きている珊瑚の展示、

DSC_9945 DSC_9947

珊瑚で作った装飾品の販売など、珊瑚づくしとなっておりました。

85スカイタワーの上は結構いいお値段したので、登らないことに(笑)

さすがここは有名なだけあって観光客が沢山いました。

魚が有名なお店でご飯

食事は友達が、「土魠魚羹」がすごく美味しいと有名な「尚芳土魠魚羹」というお店に連れて行ってくれました。

「土魠魚」って何の魚?と思って調べたら、サワラでした。

DSC_9987 DSC_9988 DSC_9989

この南っぽいお店の雰囲気、いいですね~!

DSC_9993

壁には「土魠魚」の写真が。

DSC_9990

全体的に、安いです!私たちはもちろん「土魠魚羹」を注文です。中の麺の種類が選べました。

DSC_9991

これです~!サワラの揚げ物入り、あんかけ麺みたいな感じでしょうか。このサワラの揚げ物がかなり美味しかったです!

その他付け合わせの小菜も頼みましたが、どれも南部らしい甘めの味付けで美味でした。

ああ~高雄に住みたい!(笑)

「土魠魚羹」を食べたい方は是非!

<尚芳土魠魚羹>

住所:高雄市鹽埕區富野路22號
電話:07-5214520

泥棒市!?

歩いていると、細い路地の中が商店街のようになっている場所がありました。

DSC_9994

何々?泥棒市?

いやいや、流石にそんなに堂々と出来るわけないですね(笑)

ダーリン曰く、元々昔は泥棒市だったところが今では商店街のようになっている場所なんだとか。

DSC_0002

中には普通のコンビニのような食品を売っているところもありますが・・

DSC_0003 DSC_9997

殆どはかなり年配の方向けの、「これ需要あるのかしら・・・」と疑問に思うようなものばかりでした(笑)

DSC_9996 DSC_9998

でもそれがいいんです、こういう台湾の路地裏、大好き!!

DSC_0005

お店の半分ほどはシャッターが降りていました。

DSC_0004

この先が非常に気になる私・・・一人だったら確実に入っていました(笑)

DSC_9999DSC_0007

細い道をひたすら真っ直ぐ行くと、外に出ました。

DSC_0008

特に何もありませんでしたが、こういう古いところが大好きな私は一人でテンションが上がっていました。

南部って、まだまだ私が見たことがない未知なるものがいっぱいある気がします!

観光地巡りも楽しいですが、こういうふとしたところに面白い発見があるのが台湾の素敵なところです( *´艸`)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑