*

台湾(中壢)の地元スーパーの野菜の値段

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾生活 ,

  

こんにちは、keddyです。

私も一応主婦なので、スーパーで食材買ってきて料理作ったりしてるんですけど、

今日は私が買ってきた食材と値段を公開しまーす!(^◇^)

て、別に特別な食材を買ってきたから公開したいというわけでもなくて、

「台湾のスーパーの値段ってこんなもんなのかー」

と参考になれば・・・(需要あるかしら?奥様とかに・・・笑)

台湾の特別な食材を期待していた人はごめんなさい(;´∀`)

(鳥や豚まるごととかとかスーパーによっては売ってますが、彼らと目が合うのが怖いのでそのゾーンはスルーします笑)

私がいつもよく行くスーパーは、

ART1410011154-91463-Icon

「全聯福利中心」という、

a282ea6970cd5a3bb7b21da52cb6f91c

この青と赤の看板が目印の、台湾のメジャーな庶民派スーパーです。

外国からやってきた大型スーパーに比べると、輸入品や全体の品数は少ないですが、

普段の生活にはここで事足りるし、

それらに比べて全体的に若干安いイメージなのでよく行きます。

チェーン店なので値段はどこも大体同じだと思います。

私は台湾料理は作れないので、買うのは専ら日本のご家庭にもよくあるお馴染みの野菜です。

ではでは本題、行きまーす!

今のレートだと大体1元=4円ですよ~

スポンサードリンク

台湾のスーパーの野菜のお値段

野菜でも、有機野菜とかの高級なものも売っていますが、私が購入したのは一番安いやつです!(笑)

DSC_0329

じゃがいも 2つで25元。

DSC_0330

にんじん 一袋27元。

DSC_0331

きゅうり 3本で38元。

DSC_0325

ナス 一袋35元。

台湾のナスってなぜかやたら長いです。

長すぎて写真に入りきりませんでした(笑)

DSC_0333 1

チンゲンサイ 28元。

 DSC_0326

野菜ではないですが・・

豚ひき肉 65元。

DSC_0332

最後に、糸こんにゃく 33元。

こんな感じでした~。

今日は買ってないですが、卵は1パック38元~47元くらいですかね。

 

ちょっとそこの奥様、台湾の大卒の初任給が、25000元~30000元くらいなんですって、

スーパーのこのお値段、安いと思います?高いと思います?

 

私は引っ越してきたばかりの頃、

外食が二人で150元以下でできるんだから食材も衝撃の安さを期待してスーパーに行ったら、

えっ野菜高っ!!高っ!!いやまて高くない、高くないけど・・

日本と大して変わんないじゃん!!

とがっかりしたことを覚えています(笑)

いや、名古屋の激安スーパーが安すぎるのか・・・?

 

ちなみに主婦の私を困らせる、私が大好きな食べ物、それは・・・

o0720128013125340898

プレーンヨーグルトです。

これ、「全聯福利中心」には売っていないので大型スーパーまでわざわざ買いに行くんですが、

145元(!)もします。

145円じゃないですよ、元ですよ元!

ルーローファン弁当とか70元くらいで食べられるのに?

乳製品恐ろしやああああ((;゚Д゚)

でもおいしいので毎回同じものを買います(笑)

 

ちなみに地元の奥様情報!市場で買うと安いそうですよ~

うちの近くに市場がないので残念ながら行けてないんですが・・

あと、私がここ中壢に引っ越す前の内壢というところでは、夜になるとおじさんが路上で野菜を売っていました。

そのおじさんのとこは野菜が新鮮で安くて、

ナス1本10元、葉野菜たっぷり1束30元、キノコたっぷり入って一袋30元

という感じだったので、勇気があれば路上の野菜やさんもいいと思います(*^-^*)

以上、台湾スーパーの値段レポートでした!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑