*

初めての沖縄旅行1日目~台湾から沖縄へ/沖縄そばを食べる~

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 旅行(台湾以外)

  

こんにちは、keddyです。

旅行好きな私たち夫婦、今回は沖縄旅行に行ってきました♪前回のグアムといい住んでいる台湾といい、なんだか南の島にばかり行っているような気がします(笑)南の島最高!!

私は初沖縄でしたが、ダーリンは実は20年前の子供の頃、家族旅行で沖縄に行ったことがあったそうです。でも昔のことすぎてほとんど覚えていないとのこと(笑)

今回は節約旅行という事でツアーには参加せず全て自分たちで手配、飛行機はLCCのピーチ、宿はネットで探した格安ウイークリーマンションに宿泊し、滞在中はレンタカーを借りて移動しました。

旅に喧嘩は付き物?といいますが、普段は平和な仲良し夫婦の私たちが喧嘩、そしてまさかの離婚話に発展!?とアクシデントもありましたが、最終的には楽しく沖縄旅行を終えることが出来ました!

そんな笑いあり涙ありの私たち夫婦の3泊4日の沖縄旅行(笑)、はじまりま~す!\(^o^)/

スポンサードリンク

初めての沖縄旅行1日目~台湾から沖縄へ/沖縄そばを食べる~

桃園国際空港へ行くまでにまさかのトラブル?

この日は朝9:15の便だったので朝5時半に起き、6時に中壢の家を出発です。ダーリンが前日にタクシーを手配しておいてくれたので、家の前からタクシーに乗り込みます。

ここでは順調に桃園空港まで着く予定だったのですが、まだ空港にもついていないのに早速軽くアクシデント発生です(笑)

このタクシー、実は台北に沢山いる黄色のタクシー(料金メーターでカウント、安全)ではなく個人タクシーで、本来なら空港まで600~700元かかるところを一律500元で行ってくれるという素晴らしいタクシーなんですが、

その為ドライバーさんが高速道路の料金を払いたくないので本来なら高速で行くところをひたすら下道で行くという事態が発生したのです。飛行機の時間が迫っている私達、その事に気づいて焦りまくり、ダーリンやんわりと「あの、飛行機の時間があるので急ぐ方向でお願いします・・・」と伝えます。

更に車内にタバコのにおいが蔓延していたことは目をつむるとしても、赤信号無視しまくりだったので沖縄に行く前に命がなくなるかと思いました( ̄ロ ̄lll)おお恐ろしや。

帰りは高くても黄色のタクシーを呼ぼうと決意した私達でした。

LCCピーチで台北桃園国際空港から沖縄那覇空港へ

無事に命あって空港に着いたことにホッとし(笑)、更に時間も遅れずに済んだので何事もなかったかのようにLCCピーチのカウンターに向かいました。

P1010406

8割台湾人、2割日本人の中しばしチェックインを待ちます。早朝からでもバッチリ化粧しているのが日本人女子組、ノーメイクでご飯を食べていたのが台湾人女子組でした。

写真を撮ったりして待つこと数分、チェックインです。ここで私達、また思わぬプチトラブル発生です。

LCCを使うのが初めてのダーリンはチケット購入時に持ち込みスーツケースがある場合にお金を追加で払うことを知らず予約していなかったため、スーツケースを預ける料金をその場で払うため違うカウンターへ行くことに(笑)

P1010408

案内されたカウンターに行き、クレジットカードで料金を支払い、またピーチのチェックインカウンターに戻って手続きは終了です。

P1010411 P1010412

免税店をさらりと見て、機内食が無いため先にご飯を食べておこうという事に。

桃園空港の日本式ラーメンを食べたらぬるい・麺が伸びている・味が薄いの残念三拍子が揃ってしまっていたので「日本に帰ったら美味しいラーメンを食べよう!」と決意しました(笑)

台湾料理の麺はさすが台湾、美味しかったです(ダーリンが頼んだものを奪って食べる私。笑)

P1010413

初めてのピーチに搭乗し約1時間半、中壢から台北の市政府に行くくらいの時間であっという間に到着しました。

沖縄の空港に着くとなんだか貨物倉庫のようなところ(外)で降ろされました(笑)

雨が降っている中傘を借りて歩いて建物内に入ると、何かすごく急いで作った感のある(笑)簡易的な入国審査場があり、8割台湾人なので外国人ゲートは大行列(外国人再入国用ゲートは無いのでダーリンも大人しく旅行者と一緒に並びます)、私は2割の日本人のほうですいすいっと入国を済ませ、ダーリンを待ちました。

P1010414 P1010415

入国審査場を抜けたそぐそこに荷物受取場所があり、待っている間に荷物が出てきたので受け取りました。

P1010416

ここも倉庫の延長のような感じで今のところ全く空港感はありません(笑)

ダーリンが出てきて一緒に出口を出ると、待合室のようなところがあり、売店がありました。「welcome to OKINAWA!!」みたいな空港感を想像していたのに待合室だったので戸惑いましたが(笑)、LCCターミナルはどうやら那覇空港の本部?(国内線と国際線があるところ)から離れているようです。

皆でぞろぞろとシャトルバスに乗って、国内線のターミナルビルへ向かいます。

P1010417

国内線ビルに着くと、ものすごく空港感があり綺麗で栄えていました!探していたATMもコンビニもあり一安心です(笑)

P1010418

私たちは日本円がないのでATMで日本円を下ろし、移動でお腹が空いたので空港のコンビニでおにぎりを買いました。

 P1010421 P1010422

日本のコンビニの美味しそうなものの多さに感動して、日本滞在中にコンビニのものを食べまくるぞ!と決意し、コンビニでこんなに感動できてコンビニごはんで満足できるなんて私の外人度は確実に上がっています!(笑)

 P1010423 P1010424

納豆ってこんなに美味しかったかしら・・・と感動です(笑)沖縄のコンビニにはタコライス巻きなるものが売っていました。食べなかったことを非常に後悔しています(笑)

ユイレールでホテルへ

空港からユイレールというモノレールに乗り、ホテル(マンスリーマンション)のある壷川駅へ。

P1010425 P1010426

モノレールの料金を見て、「あっここは日本だった!」と今さら気づく私達(笑)清潔で快適なモノレールに乗り、壷川駅まではすぐでした。

私たちは「沖縄ウィークリーハーバービューマンション」というところに宿泊しました。壷川駅から近く良い立地です。最初間違えて別館に行ってしまいましたが(笑)、そこから徒歩2分くらいの所に私たちの泊まる本館がありました。

受付に行きチェックインと、レンタカーパックにしたのでレンタカーの受け取り&支払を済ませました。

ちなみにここ、宿泊費も安いですがレンタカーパックにするとレンタカーがかなり安く借りられ、更に駐車場代も無料になるという素晴らしさでした!!節約旅行には最適です♪

お部屋にチェックイン後、ダーリンが梁の下に置いてあるベッドの配置を見て、

「あれ(梁)の下で寝るとすぐ死ぬよ!!風水ではそうなってるの!あそこで寝るのは絶対ダメ!!ベッド移動!!」

と風水を全く知らない私がポカーンとしているのを横目に急に台湾人らしさを発揮し、ベッドを移動させていました(笑)←ちゃんとチェックアウト前に位置を戻しています。

沖縄そばを食べる

時間は空港到着時点で11:45だったので、この時点で13時はまわっていました。お昼ごはんの時間です!

沖縄に来たらまず沖縄そばを食べたかったので、車で適当に走ること約2分、沖縄そばのお店を発見したので入りました。

P1010429P1010430 P1010431

注文したのはもちろん「沖縄そば」です!

DSC_8950

これが初めて食べる沖縄そばです!

見た目は台湾の牛肉麺によく似ていますが、味はダシの効いたあっさりスープがやはり日本という感じでした。

豚肉の調理法も多分台湾とは違っていて、味付けもすごく私の好きな味付けでした。麺の太さや食感が牛肉麺の麺と凄く似ていますが、こちらもやはり作り方が違うのか別物でした。

P1010432

ダーリンと、沖縄の方言を勉強しましたが、声調表記が無いので中国語よりも難しく、台湾語並みに意味が分からないという結論に達しました(笑)

この日はとりあえず「めんそーれ」をマスターです(`・ω・´)

続く

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑