*

初めての沖縄旅行2日目~斎場御嶽(せーふぁうたき)~

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 旅行(台湾以外)

  

こんにちは、keddyです。

この記事は初めての沖縄旅行2日目~おきなわワールド~の続きになります。

おきなわワールドを堪能した私たちは、続いて世界遺産、斎場御嶽(せーふぁうたき)を見に行くことにしました。

斎場御嶽

御嶽は、神々が天降りする社として、祝女(ノロ:祭祀を司る神女)によって神拝行事が行われてきた聖地です。以前は、神女しか入れず、男子禁制の場とされていました。
斎場御嶽からは、琉球王国最高の聖地とされている場所で、アマミキヨが降臨したという神話の島「久高島(くだかじま)」を望むことができます。

斎場御嶽

スポンサードリンク

初めての沖縄旅行2日目~斎場御嶽(せーふぁうたき)~

車で斎場御嶽へ

おきなわワールドから斎場御嶽までは、結構細い山道が多かった気がします。

車から沖縄の民家を見ていると、屋根や玄関の門にシーサーがついている家が多くてそれがすごく可愛かったので、「うちも将来家を建てたらシーサーをつけよう!」と私が言うとダーリンは「でも僕たち二人とも沖縄人じゃないよね」というので、

「じゃあ名古屋人の私たちは金のしゃちほこnagoya_syachihokoをつけよう!あれも可愛いよ!」というと「無駄に目立つし知らない人に写真とか撮られそうだからいやだよ」と拒否されてしまいました(笑)

204548_2_tennai2_IMG_1642 okinawa-0013

沖縄の家の屋根にいるシーサー!

nagoya_9

名古屋のしゃちほこ(笑)

道は特に渋滞することもなく、こんなくだらない話をしている間にすぐ着きました。道中雨が降っていたのに私たちが着くタイミングで雨が止みました!素晴らしい!

DSC_9364

着くと第一駐車場が満車だったので、第二駐車場に車を停めました。

第二駐車場は綺麗な景色が見れるスポットになっていたので、まず景色を楽しみました。

DSC_9282 DSC_9285 DSC_9288

景色を楽しんだ後は第一駐車場に戻り、入場チケットを買って斎場御嶽に徒歩で向かいます。

DSC_9365

これが第一駐車場です。

DSC_9289DSC_9290

途中で琉球コーラというコーラを発見しました。

DSC_9292 DSC_9291

この駐車場から斎場御嶽までの道のりが結構長いのです。途中で可愛いカフェやレストラン、民家を何件か通り過ぎます。

DSC_9355 DSC_9361

猫たちもいました。黒いほうは結構人懐っこくて遊んでくれました♪

斎場御嶽

歩くこと数分、ようやくたどり着きました。

DSC_9293

先にこの建物に入り、中で斎場御嶽についてのビデオを見ます。

そのビデオに斎場御嶽での注意事項もあり、聖地なので大声でしゃべらない、触れてはいけないものに勝手に触れない、靴が歩きにくい靴(ヒールなど)の場合はレンタル靴に履き替えてから入るなどの説明がありました。

私は歩きにくい靴だったのでレンタル靴を借りてそれに履き替えて入りました。

DSC_9296DSC_9299 DSC_9301

お祈りをする場所が数か所あります。

DSC_9302 DSC_9309 DSC_9338DSC_9312DSC_9311  DSC_9339DSC_9342

聖地ということで皆大声で騒いだりせず静かにまわっており、私たちも小声で会話しながら歩きました。

パワースポットとも言われていますが、すごく神聖な雰囲気でした。

山道を結構歩くので私は靴を履きかえておいて本当に良かったと思ったのですが、帰り際にスタッフの方が

「靴履き替えてみてどうだった?実はねぇ、全身コーディネートを気にしてレンタルの靴に履き替えたくないっていうお客さん、結構いるのよ」と言っていて、日本人のファッションに対するこだわりに衝撃を受けました(笑)

私は服は大好きだけれどもこういう場では安全を第一に考えたい派ですが、そういえば色々観光地を巡るにあたって日本人は皆すごく綺麗でオシャレな靴を履いていて、

特に若い子はヒールで器用に歩きどこでも行けてしまうので、ヒールですぐに転ぶので台湾の道では履けない私なんかは「本当にすごいなあ」と、世界遺産以外にも感心していました。

さてお次は本日最後の観光スポット、「美浜アメリカンビレッジ」に行きます♪

続く

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑