*

台湾でDIYの材料を探して値段を調べてみた

公開日: : 台湾生活

  

台湾での結婚式に向けてウェルカムスペースの小物やウェルカムボードなど色々とDIYすることになったkeddyです。こんにちは。

式まであと1ヶ月しかないという事で気が重いのですが、実は私、何かを手作りするというのはこれが初めてではありません。

自分で手作りすることが過去に案外嫌いでなかった私は、過去に趣味の範囲ですが手作りで作ったことがあったので、一応少しはDIY時の心得はあります。

日本での心得は。

DIYを始めるには自分の欲しい材料を調達しなければいけませんが、私は日本では

  • セリアやダイソーなどの100円ショップ
  • 3コインズなどの300円ショップ
  • 東急ハンズ
  • 手芸センタートーカイ(家の近くの手芸屋さん)

などを利用して材料を集めていました。

主に100円ショップと300円ショップのものを活用しつつ、少し特殊なものは東急ハンズや手芸センターに買いに行っていました。

 

しかし!!!

台湾ではこのお店たちが存在しません!!!

というか正確には存在するのもあるのですが・・・

ダイソー→日本のより割高で種類も圧倒的に少ない

東急ハンズ→もはや高級店扱い

ということで、安く材料をそろえたい場合にはあまり向きません。

家の近くには手芸やさんもないし、セリアや3コインズなんてそもそも台湾に存在しない!!!(>_<)

私が日本の知識で台湾でDIYをするのは、スタートからかなりの困難を強いられました・・・

 

ということで!

DIYの材料を安く手に入れるために日本のお店は諦めて、家の近くにもある台湾のお店でDIYの材料になりそうなものをリサーチしてきました!

地元台湾のお店なら、きっと安くて良い材料が売っているはず・・・!?

向かった先は、激安の生活雑貨や文房具などが売っていることでお馴染み、このブログでもたまに登場する私が大好きな台湾のチェーン店光南です。

何でも安い光南で果たして良いDIYの材料は手に入るのか!?その値段は!?チェックしてきました。

スポンサードリンク

台湾でDIY!その値段は?

台湾でのダイソーの値段は39元、日本円で約144円(今のレートで1元=3.7円として)です。

なのでダイソーでも手に入りそうなアイテムが39元以下で売っていたらまあまあ安いかな、逆にそれ以上だと高いかなという基準で私は値段を見ています。

それでは早速、DIYに使えそうなものを見ていきます~!

 

DSC_3297

シンプルなリボン 28元

シンプルな細めのリボンは28元でした。安いです。

白いリボンは結婚式小物作成にも向いていそうな感じでしたが、ピンクの色が蛍光ピンクだったのが少しいただけませんでした。

他の色は赤やシルバー・ゴールドなどは使えそうでした。

DSC_3298 DSC_3299

柄のリボン ~40元

柄がある、もしくは太めのリボンは値段が上がります。でもまあ40元なので許容範囲です。

DSC_3302

フラワーペーパーキット小 28元

DSC_3301

フラワーペーパーキット大 36元

日本の100均でも売っていそうなフラワーペーパーキットは、大体100円前後でした。

DSC_3303

しかし量が増えると一気に60元に!60元と聞くと日本の100均のほうが良い気がします。

 DSC_3300

小さなリボン 4つで~12元

デコレーションに使えそうな小さなリボンは4つで~12元くらいでした。

高くないですが、色合いや柄的に使えそうなのが写真右下のくらいしかないのがないのが気がかりです。

DSC_3304

レースのリボン ~24元

DSC_3305

フリルのリボン 40元

この辺のものは使えそうです。

DSC_3306

紙粘土 40元

マカロンタワーを作りたいので紙粘土が必要なんですが、このサイズで40元でした。

日本の100均のほうが若干安いですが、許容範囲内です。

DSC_3307

ホイップ粘土 19元

ホイップクリーム状に出る粘土です。なんと19元!!!これは良いです!!

DSC_3308

ホイップの袋 50元

100均でも売っていそうなホイップの袋が50元でした。少し高い気がします。

DSC_3319

クラフトパンチ 40元

日本の100均で売っているクラフトパンチは40元で売られていました。

DSC_3313

アクリル絵の具 39元

紙粘土の色着けをアクリル絵の具でしようと思っているのでアクリル絵の具を探したら特価になっていました。

この量で39元、これは安いです。定価は65元のようなので、光南価格ですね。

DSC_3314

メガホン 48元

マカロンタワーのベースにメガホン的な形状のものが欲しいのですが、48元だと少し高いです。

しっかりはしていますが、何か他のもので代用したいところです。

DSC_3315

風船100個入り 240元

もし風船を使うなら、自分でこれを買って膨らますと安く済みそうです。

DSC_3312

文字のプレート ~44元

ウェルカムボードやイニシャルなどで使えそうな文字のプレートもありました。

質感と色合いがいまいちなのですが、まぁまぁ使えそうです。

DSC_3318

発泡スチロールの球セット ~32元

この発泡スチロール球は何かに使えそうなそうでないような・・・。可愛いハート型発泡スチロールもあります。

DSC_3310

小瓶 ~36元

小瓶もアイディアによっては何かに使えそうです。

DSC_3311

フォトフレーム ~176元

フォトフレームは良い値段します。これは日本の100均が優秀。

DSC_3309

喜喜シール各種

台湾で手に入るもので特徴的なものといえば喜喜のグッズです。

可愛いので何かに使いたいような気がしますが、使いどころを検討中です(笑)

DSC_3316

台湾の国旗シール

台湾の国旗のものもきっと日本では手に入らないと思うので貴重です。

まとめ:台湾雑貨屋のものでもDIYできそうだけど・・・

台湾でも光南に行けば、結構色々な物が手に入ることがわかりました。

しかし造花が全く売っていなかったり、クオリティの問題などを考えるとやはりセリアやダイソーの神感は否めません。

台湾で揃えられるものは揃えつつ、日本に一時帰国の際にセリアやダイソーに行って大量に材料を買ってこようと思います♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 台湾生活

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑