*

【国際結婚】結婚式(披露宴)を台湾でやるか日本でやるかという問題

公開日: : 最終更新日:2015/06/30 国際恋愛・結婚

  

こんにちは、入籍して8ヶ月、未だ結婚式(披露宴)をしていないkeddyです。

日本では今入籍だけして式や披露宴はしないというカップルもいますが、台湾ではまだまだ少数派で「結婚式=結婚」と考える人も少なくないようです。

なので「結婚した」というと「結婚式もした」ととられることもしばしばなんですが、そこで「実は結婚式はしていないんだよね・・・」と台湾人に言うと「ええ!?なんでなんで!?」と質問の嵐になります(笑)

台湾で、というかダーリン家族的には結婚披露宴をしないのはおかしいらしく、ダーリン家族からの「いつ結婚式するの?」のプレッシャーをひしひしと感じております(笑)

元々は結婚式願望が全く無く、あまりやりたいと思わなかった私も、まわりや台湾人の影響を受けて段々結婚式がやりたくなってきました。

でもいざやりたい!となったらそんなに簡単にできるものではないということに気づきました。

私たちが結婚式をしていない原因は、

  • ダーリンがブラック企業に振り回され台湾にいつまでいるのか、いつ日本に帰るかわからない
  • 超スピード結婚だったためお金がない(切実)

の2点なんですが、

ダーリンの家族のためにも(私もやりたいし)、私たちなりに結婚式をすることを前向きに検討してみました。

その結果、国際結婚なりの色々な問題に直面しているのでそれを書いてみようかと思います。

スポンサードリンク

結婚式を台湾でする場合

今のところ一番実現できそうなのは台湾での結婚式です。

理由は、

  • お金をダーリンの親から借りられるらしい
  • 台湾の結婚式の費用はご祝儀でトントンくらいにはなるらしい
  • ダーリンの家族が積極的に披露宴の場所やプランを考えてくれる

この3点で、台湾でやれば資金面と大変な式場予約などの問題はほぼクリアできます。

なので台湾でやれるなら台湾でやるのが私達的には楽そうです。

ただここで重大な問題が1つあります。

それは、ダーリンがいつ日本帰国命令を出されるかわからないので、もしそうなった場合にキャンセルが怖いということです。

私たちが帰国となったらキャンセルせざるをえなくなり、招待状など送っていたら皆にも迷惑ですしキャンセル料もかかります。

これではハイリスクすぎます。

 

台湾でやるメリットとデメリットをまとめてみると、

メリット

  • 金銭面で負担が少ない
  • 披露宴準備の負担が少ない
  • ダーリンの親族が全員出席できる

デメリット

  • キャンセルになるかもしれない可能性が怖い
  • うちの祖母2人はおそらく出席できない
  • 私の好きな系統の披露宴はできない

実はうちの祖母2人は病気で父方は完全介護状態、母方は入院中ということで飛行機に乗って台湾まで来て披露宴に参加ということは難しそうです。

私的にはせっかく披露宴をするなら祖母にも見てほしいというのがあるのでこれは非常に残念なポイントです。

更に私は、もし披露宴をやるならこんな感じの

img_4

ザ・ピンクな会場で、

こんな感じの、

E1kSkNxuuLvTCSA_rNQjS_227f00aa881f632f20ea5ee1d89ec5d2cfaYB15260P-336x450

ザ・ピンク アンド 花!!なドレスを希望しているので、

セクシー系、大人系が人気の台湾にはこういう系のものは無く、私の希望は絶対に叶わないことになります。

一生に一度のこと、着たいものが着れないのはちょっとさみしいです(´・ω・`)

日本で結婚式をする場合

ということで次に日本で結婚式をする場合を考えてみました。

私たちは日本に永住予定なので、考えてみたら日本でやる方が自然なのかもしれません。

しかし日本でやるにしてもメリット、デメリットがあります。

メリット

  • 次回日本に帰国した後はきっと日本に定住なので、時間的に余裕がある
  • 私の好きなピンクのドレスが着れる
  • 私の親族が皆参加できる

デメリット

  • お金を自力で貯めなければいけないので直近では無理
  • ご祝儀で賄えないためかなりの資金を貯める必要がある
  • うちの家族はきっと協力してくれないので式場予約や準備は私一人で全てやらなければいけない
  • ダーリンの親族で参加できない人が出てくる

実は日本でやるにしてもデメリットの問題は結構大きいのです。

ダーリンは日本帰国後ブラック企業からの脱却で転職を考えているのできっと生活は不安定になり資金の問題はいつ解決できるのか謎ですし、

誰も手伝ってくれない中私一人で式場予約や準備と思うと気が重いですし(世の中のお嫁さんは皆一人でやっているのかもしれませんが・・・)、

国際結婚なので私たちが日本語中国語話せたとしても当日私たちは忙しいので通訳をつける必要があり、日本で通訳を頼むと非常に高そうです・・・。

そしてどこかのブログで読んだのですが、国際結婚は今はやりの安くできる結婚式の会社にはやんわり断られるんだそうで、資金は安く抑えられそうにありません(´・ω・`)

 

国際結婚ではどちらかの国だけでやると不公平感が漂うので私の友達たちは両方の国でやることが結構ありましたが、私たちの場合はそれはもっと難しそう・・・

となると日本か台湾かを選ばなければなりません。

なんだか私たちの場合どっちでやっても困難極まりないような気がしてならない・・・・

ということで・・・・

ハワイでやるのはどうでしょうか!?

yukoDHG

と、素晴らしい第三の選択肢を設けてみました!

というか、完全に私がハワイに行きたいだけですが何か?(笑)

するとダーリン、

 

「そしたら結局、両家の親族の沢山の人が参加できなくなるじゃん」

 

と、私の提案を一喝!!(;O;)(;O;)(;O;)(;O;)(;O;)

 

まあ、確かに一番の目的は「親や親戚に見せて満足してもらうため」なので、沢山の人が参加できなくなるのはいかがなものかですよね~

ああ、国際結婚ってこういう時めんどくさいわっ!!

 

結局いつ結婚式が出来るのか全く話が進まない、keddy夫婦なのでした。

世の中の国際結婚で結婚式している皆様、いったいどうやってこの困難を乗り越えたのか教えてほしいくらいです(;O;)

bed8498c66f4f578fa138acbc480004e

でもせっかくやるからには絶対に私の希望のザ・ピンク アンド 花は取り入れてもらうわっ(;O;)!!笑

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑