*

台湾で名前を中国語名に改名しました[台湾で入籍 日台国際結婚]

公開日: : 最終更新日:2015/11/16 国際恋愛・結婚

  

台湾で台湾人ダーリンとの入籍手続き準備をしているkeddyです、こんにちは。

突然ですが、台湾での入籍にあたり中国語名に改名してきましたのでお知らせします(笑)

改名と言っても正しくは、今後台湾で名乗る、中国語名の名前を決めてきました。

この名前が、将来台湾での居留証や身分証に載ることになり、私は台湾では元の日本名ではなく中国語の台湾名の人として生きることになるわけです(笑)

誤解しがちですが、台湾で入籍しても私は日本国籍の日本人には変わりないので、日本の本名はもちろんそのまま、パスポートももちろん本来のまま変わりません。

簡単に言うと日本では日本の名前(元々の名前)、台湾では台湾の名前(自分で今回決めた名前)と二つ名前があるような状態になります。

 

ということで今回は、

「台湾人と台湾で入籍するとき、戸籍に登録する自分の名前は中国語の名前にしなければいけないの?」

「中国語の名前はどうやって決めればいいの?」

等の、台湾での入籍時に迷う自分の名前について書きます。

スポンサードリンク

入籍時に中国語名に改名しないといけないの?

結論から言いますと、台湾人と台湾で入籍するとき、戸籍に登録する名前は変えなくても良いです。

しかしそれには一つ条件があり、あなたの名前の漢字が全て台湾の正式な辞書にあることが前提となります。(2015年11月現在)

正式な辞書が何なのかよくわかりませんが、台湾の役所に行くと調べてもらえます。

 

例えばあなたの名前が「安室奈美恵」さんだとして、安から恵までの漢字が全て辞書にあれば、そのまま戸籍に登録できます。

台湾人の名前は大体2文字か3文字で、多くても4文字、日本の「安室奈美恵」さんのように5文字の名前はありませんが、それでもそのまま登録できます。

 

もし漢字が辞書に無い場合は、自分の元々の名前を変えて登録しなければいけません。

その際に、中国語名が必要となります。

(中国語名でなくても日本ぽい名前でも、辞書にある漢字なら何でも大丈夫です)

 

ちなみに私の本名の漢字は全て辞書にあり、そのまま戸籍に登録可でした。

しかし私はあえて中国語で台湾ぽい名に改名することにしました。

(私のようにそのまま戸籍に登録可の名前でも、そのまま登録するのか中国語の名前にするのかは自由です)

ではなぜ私がわざわざ中国語名に改名して登録することを選んだのか、その理由を書いていきます。

私が中国語名に改名した理由

理由は大きく2つあります。

  1. 中国語名のほうが台湾生活において便利かなと思ったから
  2. 改名なんてする機会はなかなかないので記念に(笑)

 

中国語名のほうが台湾生活において便利かなと思ったから

私は今まで台湾で病院に行った際など、初対面の台湾人に9.5割方名前を正しく呼んでもらえないという悩みがありました(笑)

私の本名の名前は少し変わった漢字を使っているのに加え、名字と合わせて5文字なので5文字の名前が存在しない台湾では皆その5文字をどこで切ったらいいのかわからないというのが理由のようでした。

例えば仮に「田中美和子」さんだとすると、台湾人は「田中 美和子」さんなのかはたまた「田中美 和子」さんなのか、「田 中美和子」さんなのかと混乱するようで、

私の名前は殆ど正確に呼んでもらえることはありません(笑)

それに台湾人は日本の有名な芸能人の名前、例えば「安室奈美恵」さんのお陰で「奈美恵」という名前には慣れているのでもしあなたが「奈美恵」さんなら確実に呼んでもらえると思うのですが、

私の名前の漢字は大分変わっているので(読み方は非常に普通です。キラキラネームではありません。笑)、ヨガ教室の先生にも2か月かかってやっと名前を覚えてもらえたくらいです。

その分呼んでもらえた時の喜びはひとしおですが(笑)、そんな時「一発で呼んでもらえる名前」なら大分便利だろうなぁと常々思っていたのです。

また、5文字の名前は台湾人にいないため、病院によっては電子カルテ登録などの際にシステムが最大4文字までしか対応しておらず、

何度も「田中美和」さん(仮)と最後の一文字「子」が欠落した状態で登録されたりして何となく残念な気分になっていました(笑)

そういう問題も、台湾人風の名前に改名すれば万事解決だと思ったのです。

改名なんてなかなかないので記念に(笑)

もう一つの理由に、人生のうちで名前を外国の名前に改名して(台湾だけですが)その名前で生きる事になるという経験をできるのは、国際結婚した人くらいでレアだなと思ったからです(笑)

名前が変わると自分に馴染みも全くありませんしめんどくさいこともあるかもしれませんが、

人生一度きりですから、レアな経験や面白そうなことはやっておこうかなと思ったんです♪

改名の方法

では、私が実際に名前を決めた方法を書いていきます。

名前は自由に決めてOK

台湾で名乗る名前は、名字も名前も、自分の好きな名前を自由に付けられます。

なのであなたが「徐 若瑄」(ビビアン・スーの本名です)と名乗りたかったら、それでいいんです(笑)

しかしビビアン・スーの名前は畏れ多くて名乗れませんよね・・・(笑)

 

私は名字はダーリンの名字と同じにしたかったので(ちなみに台湾は夫婦別姓です。旦那の性を名乗りたい♡というのは日本女子の憧れ(?)なのかもしれません)、

名字は「林」にしました。

続いて、「林」にあう名前を考えるのですが、台湾人の名前に親しみがない私がいくら考えたところで、イケてる名前なんて思いつきません。

自分の元々の名前の漢字から二文字取って・・・とかも考えたのですが、

そうすると結局台湾人には無い名前になってしまい、また習い事先で名前を呼んでもらえない事になりそうなので、それなら改名の意味があまりありません。

という事で、占い師に名前を決めてもらう事にしました(笑)

台湾人は占いが大好きで、名前を占いで決めたり、占いによって改名したりも良くあることなのですが、

私は正直あまり占いを信じてない方なので「大事な名前を占いで決めるなんて」とか思っていました。

しかし台湾生活が長くなった事もあり多少台湾人の影響も受けているのか、

名前を自分で適当に決めてしまってから後で「あなたの名前は占い的にとても悪い」とか「早く改名したほうが良い」とか言われたら恐ろしいので、

だったらどうせ自分でもいい案が浮かばないことだし、初めから占いの人に決めてもらうのが良いかなと思ったのです。

占い師に名前を決めてもらう方法

私も友達に紹介してもらったのですが、迪化街にある有名な占い師さんのところへ行きました。

事前に電話で名前・生年月日・生まれた時間等をいい、私に合う名前の候補を出してもらって3日後に取りに行きました。

DSC_3503

「曾定理」さんです。

住所は「台北市永昌街15號」、電話は「02-2558-1047、02-2249-3618」です。

DSC_3502

中は狭いのですが物凄く人気がある占い師さんのようで、占いを待つ人たちでいっぱいでした。

中で皆待つので人の相談内容や占い結果などが聞こえてしまうのですが、誰も気にしていないというのが台湾らしいです(笑)

一組の話が終わったところで、とりあえず私たちは先生に声をかけて占い結果の紙を受け取りました。

受け取りだけなら500元で、一つ一つ意味などを聞きたい場合は追加料金で聞けます。

私たちも少し聞きたいなと思ったのですが、この日はあまりにも混雑していたのでやめました。

前の前の家族の時点で結婚披露宴の前の儀式の事について、

「指輪交換は何時何分にして、○○は何時何分にして・・・」など非常に細かく聞いていたので、いつまでたっても終わらなさそうと思ったからです(笑)

DSC_3526

これが結果の紙です。名前の候補を5つ出してもらえました。

やはり台湾人の名前は日本の名前と全然違うので見ても「フーン」という感じでピンとこないのですが(笑)、発音はとても林性にあっている綺麗なものばかりに思えました。

さて、この中から自分の好きな名前を一つ決めます。

それを今後の自分の名前とするわけですから、慎重になります(笑)

まず初めの「林家卉」ですが、卉が(漢字は違いますが同じ読み方)友達に二人もいるのでややこしくなりそうだと却下しました(笑)

2つめ、「林芯如」

芯の字が違いますが「林心如」といえば、私の大好きなドラマ「16個夏天」でお馴染みの大好きな台湾の女優さんです。

112574243

これも美人芸能人と同姓同名(漢字は違いますが)という名乗るのが畏れ多い系です(笑)

次、3つ目「林芊妤」

妤っていう字、台湾人良く使いますよね。

「林芊妤」は調べると、香港の女優さんでした。

maxresdefault

私はこの方の事は知らなかったのですが、グーグルで調べると写真が何故か若干セクシーなものばかり出てきます(笑)

う~ん、私は林心如のほうが好みだなぁ。

残り二つの「林亭希」と「林俞岑」ですが、有名な芸能人らしき人は出てきませんでした。

でもダーリン的にはこの二つの名前は微妙なようです。

ダーリンに、この5つの名前を見せてどれがいいか聞いたとき、「林芊妤」と(何の根拠もなくダーリンの感覚で)返ってきたので、芊妤にしようかなぁとはじめは思っていたのですが、

同姓同名の女優さんが私的に微妙なので(ファンの方すみません)、結局私の大好きな・・・・・・・

「林芯如」に決定!!!!

私の字は「芯」ですが、これから役所や病院などでそう呼ばれるのかと思うとドキドキしますね。

振り返られて「なんだ、女優の林心如じゃないじゃん」と失望されるかもしれませんが、まあいっか(笑)

そんなわけで、これから台湾で入籍後は芯如さんとして生きていきます ( ´∀`)bグッ!

でも居留証にはパスポートの名前(つまり日本の本名)も併記されるので、全く元の名前が消え去るわけではなさそうで安心ですね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑