*

台湾での結婚披露宴が中止になったという残念なお知らせ。

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 国際恋愛・結婚

  

こんにちは、keddyです。

以前から私たち夫婦は台湾で結婚披露宴をやると言っていましたが、

残念ながら中止になりましたのでお知らせいたします(´;ω;`)

残念過ぎるお知らせですよね‥‥

今回はその理由を書きますね。

スポンサードリンク

結婚披露宴の中止の理由とは?

CDS_weddings500

何故なら披露宴を予定していた日取りあたりに、

日本へ完全帰国する可能性が出てきたからです!!!

キ、キコク━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!????

 

この間ダーリンが上司と話していて何かの拍子に、

どうやらダーリンの仕事のプロジェクトが予想以上に早く終了しそうなことを知り、

(上司ももっと早く言ってくれよう・・・!!)

そしてもともと披露宴を予定していた日の前後は、

いつ帰国を命じられてもおかしくない状況になりそうだからということで、

とりあえず中止になりました。

ホテルや、招待者などを決めていただけに残念でなりません。

 

でもいつプロジェクトが終わるのか、いつ帰国するのかの明確な日にちは会社側もわからないらしく、

なのでもちろんダーリンにもわかるはずもなく、

プロジェクトと帰国日に振り回されている私たちでございます。

駐在半年が1年になったり、また延びると言われて覚悟していたら延びなかったり、

事務所が台北に引っ越しするかもといわれて結局しなかったり、

ええ、振り回されっぱなしです。

嗚呼、サラリーマンとその妻の宿命・・・(´_ゝ`)

 

あれだけめんどくさがってやりたくないとうだうだ言っていた私も、

いざ中止になりダーリン家族の落胆した顔を見たら涙が出そうになりました(´;ω;`)ブワッ

(うちの親はそんな大事なメールさえもスルーで2週間後に返信が来ましたが・・・)

 

パパは最後まで「何で明確な帰国日わからないの??上に聞いてよ」とダーリンに話していましたが、

上もわからないのでダーリンもどうしようもなく、

心の底からダーリン家族のためにもやってあげたいと思っていますが、

とはいえ、もし日取りも決めてお金も払ってお客様も招待してしまってから

「新郎新婦が帰国しますのでやっぱりできません」

となってしまったら取り返しがつかないので、

やはりここはやむを得ず中止にせざるを得なかったのです。

今後のことはわからない

遠距離恋愛のコツ

ダーリン家族に、

「もしまた仕事で台湾に来る機会があったら、そのときにやったらいいじゃない」

「次のプロジェクトはどんななの?」

と聞かれましたが、

やっかいなことに、

現段階で今後のことは上司にもダーリンにも誰にもわからないんです(´・ω・`)

帰国後一生台湾には戻らない可能性もあります。

なので結婚披露宴がどうなるかも全く未知の予定になってしまいました。

 

国際結婚だと、どちらかの国に住めばどちらかの家族が犠牲になってしまい、

披露宴をやるのもどのタイミングで、どちらの国で、と色々と問題が出てきます。

なので国際結婚カップルの方は結構両方の国で披露宴やっているのかなと思います。そうすれば平等ですもんね。

でもそしたらお金が・・・(;´∀`)

 

一生に一回のことなので、家族の為にも早いうちにやってあげたいとは思ってはいますが・・・

また将来披露宴をやる可能性が出てきたら、ご報告させていただきます!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑