*

台湾人夫が結婚後も継続して妻にしてくれている嬉しいこと5つ

公開日: : 国際恋愛・結婚

  

こんにちは、keddyです。

女性に優しい台湾人の男性は、付き合うと日本の文化にはない色々な事をしてくれます。

 

[色々な事とは・・・↓]

台湾人男性と付き合うとわかる、台湾人彼氏がしてくれる嬉しい4つのこと

台湾人男性と恋愛・結婚した私が思う、台湾人男性と付き合うとある驚くべきこと!

 

それがとっても新鮮で胸キュン♡したり純粋に嬉しいなあと思ったりもするわけですが、

それは「彼氏」であるときの話で、結婚したらどうなるのか?

結婚すると当たり前ですが恋人同士の時とは違った関係になるわけで、世の中、「結婚してから夫は急に人が変わった(残念な方に)」という夫婦もいるだけに、気になりませんか??(笑)

 

そんなわけで、ダーリンと結婚して2年目になりますが、結婚当初から今まで継続してダーリンがしてくれている嬉しいことを赤裸々に公開したいと思います!

 

結婚1年目の様子はこちら↓

結婚1年、ピンチの時に頼りになった、台湾人夫がしてくれる嬉しいこと[国際結婚]

 

スポンサードリンク

1.ストレートな愛情表現

ダーリンは元々愛情表現がストレートですが、今も変わらず毎日目いっぱいの愛情表現をしてくれます。

「我愛你」とハグはあいさつ代わりという、「欧米か!」の生活です(笑)

 

我が家ではもはや愛情表現は挨拶になっているのとダーリンの性格のため、

ロマンチックな雰囲気にというわけにはいかないですが(ダーリンはロマンチックな雰囲気がとても苦手な方です。笑)、

やはりストレートな愛情表現は嬉しいものです。

 

2.送り迎え

私が外で友達とお茶をした帰りで会ったり、用事があって出かけていた帰りは、仕事が終わって疲れているにもかかわらず殆ど迎えに来てくれます。

休日でも用があって出かけるときなどは、高速道路で1時間の道のりであっても目的地まで送ってくれたりします。

私がたまに「悪いから自分で行くよ」と言っても、仕事の時以外は「自分で行かなくていい!送るから!」と送ってくれます(笑)

これは車がある台湾だからできることで日本に帰ったら送り迎えも無くなると思うので、今のうちに楽しんでおこうと思います(笑)

 

3.家事の手伝い

主婦的に地味に嬉しいのが、家事の手伝いです(笑)

家事への気遣いはとても嬉しいんですよね~!

今のところ、ゴミ捨てと、夕食後のお皿洗いは継続して毎日やってくれています。

うちのゴミ捨て場は遠いですし臭いので、ダーリンが行ってくれる事がとても有り難いです。

 

4.食事のお世話

「お世話」というと「何かな?」と思われるかもしれませんが、

外食中に食事を取分けてくれたり肉を焼いてくれたり、エビの皮を剥いてくれたり蟹の殻を割ってくれたり、セルフサービスの飲み物屋スープを取ってきてくれたりという些細な事です(笑)

これもずっと継続してやってくれています。

 

また、休日の朝は朝ご飯屋さんのものを食べることが多いのですが、いつも朝起きてすぐに自ら朝ご飯屋さんへ行って買ってきてくれます。

私の好みも把握してくれて、私のお気に入りの朝ご飯メニュー「チーズコーン蛋餅とミルクティーと薯餅、もしくはチョコレート食パン」を買ってきてくれます(笑)

夜も気分によりテイクアウトのものを食べるときもありますが、仕事終わりに私が好みの台湾ごはんを買ってきてくれたりします。

 

5.美容院・ネイルサロンへの付き添い

これはダーリンはかなり嫌々ですが(笑)、それでもいつもついて来てくれます。

私は美容院とネイルサロンは未だに行き慣れた中壢のローカルなお店に行っているため、車で家から高速道路で1時間くらいかかる道のりですが、連れて行ってくれます。

そして長時間、スマホのゲームをしながらたまにご飯や飲み物を外で買ってきてくれたりして、待ってくれます。

 

まとめ

結婚前に、「結婚前は優しかったのに結婚したら人が変わる」というのを恐れている人もいるかもしれませんが、

うちのダーリンに限ってはそんな事は無く、結婚前とあまり変わりません。

むしろ以前よりもどんどん優しくなっていっている気がします。

 

まわりの友達の日台夫婦を見ていても、旦那様が食事を作ってくれたり、奥様のためにとてもつくしていたり、

子供が居る家庭は育児に積極的だったりと、結婚して何年経っても平和で仲良しな家庭が多いです。

なので、台湾人男性は結婚しても奥さんや家族に尽くしてくれて優しいというのが私の中でのイメージになっております♪

きっと普段から奥様もとても努力されていて、だから旦那様ももっと尽くすという良い循環になっている気がします♡

 

我が家も何年たっても仲良しで、平和でありたいものです(*^_^*)

 

ちなみに一年目はこんな感じでした。

結婚1年、ピンチの時に頼りになった、台湾人夫がしてくれる嬉しいこと[国際結婚]

この頃は、結婚写真を撮ったり結婚式の準備を進めたり、台湾での入籍の手続きやビザ(居留証)申請の関係を進めたりと、大変な事が重なって、とてもしんどい時期でした。

そんな時にもダーリンはとても優しかったのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 国際恋愛・結婚

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑