*

台北101を見ながら101の形をしたアフタヌーンティー!~WホテルのYEN Bar 紫艷酒吧~

  

こんにちは、keddyです。

ずっとずっと行きたかったお店に行って来ました~!

台北101と台北の街を眺めながらアフタヌーンティーが楽しめるお店、WホテルのYEN Bar(紫艷酒吧)です!

 

31階という高層階の紫を基調としたオシャレな空間で、のんびりと優雅なアフタヌーンティーを楽しんじゃいましたよ♪

しかもアフタヌーンティーセットの形が台北101の形をしていてとっても可愛いんです♡

 

今回は女子なら一度は行ってみたい、台北Wホテルの「YEN Bar(紫艷酒吧)」のアフタヌーンティーをご紹介します!

スポンサードリンク

素敵な店内

YEN Bar(紫艷酒吧)は台北の信義区市政府にあるWホテルの中、31階にあります。

お店の名の通りバーなのですが、14:30~17:30の間だけアフタヌーンティーが楽しめるようになっています。

 

スタイリッシュなWホテルの中のお店という事で、店内は紫を基調とした素敵なつくりになっていました。

CIMG5314 CIMG5322 CIMG5323 CIMG5324 CIMG5325 CIMG5326 CIMG5334

普段田舎に住んでいる私はこういうスタイリッシュなところに来るととてもテンションが上がるのですが(笑)、

席に通されて更に興奮することになります。

 

なんと!

CIMG5309

台北101が目の前に!!!!

とってもよく見えます!

普段遠くから眺めるか下から見上げるかの角度で見ることばかりなので、このアングルからの台北101はとても新鮮です♪

CIMG5311

う~んこの写真、我ながらとても気に入っています♡笑

台北101が好きな人にとっては、この景色を見られるというだけでもここに来る価値はあるように思います。

CIMG5310

お席のほうもとってもオシャレです♡

 

窓から下を見下ろしてみると・・・・

ちょっと高所恐怖症の人は見ない方が良い感じでした(笑)

 

アフタヌーンティーセットをいただきます!

私たちの今回のお目当ては、アフタヌーンティーセットです。

予約をしていたので、飲み物を選ぶだけでした♪

 

アフタヌーンティーセットを待っていると「あそこのスイーツはフリーだよ」と店員さんが教えてくれたので、

店員さんの指さす方向を見てみると・・・

CIMG5286 

種類豊富なスイーツの数々が!!!

しかもフリーで食べ放題だというではありませんか!

まさかアフタヌーンティーセットにこの食べ放題がついていたなんて知らなかったので、驚き興奮する私たち(笑)

IMG_1017

こんな感じでいただきました♪

甘いものもしょっぱいものも食べられて、これだけで結構お腹がふくれてしまいそう・・・(笑)

飲み物は紅茶を選びました。

 

スイーツを食べてお茶を飲みながらアフタヌーンティーセットのメインを待っていると、来ました!

じゃん!!

ご覧の通り、台北101の形をしているんです!可愛い~~~♡

 

では早速、この台北101型アフタヌーンティーセットを1段目から見ていきましょう!

西洋スイーツだけでなく中華風スイーツもあるのが特徴ですよ♪

 

1段目

IMG_1051

WホテルのWとヒョウ柄がかわいいチョコです。

このヒョウ柄を見てヘレナルビンスタインのマスカラを思い出すのは私だけではない・・・はず(笑)

チョコだから甘いかと思いきや、なんと辛いので斬新です!

チリが入っているから辛いようです。なるほど!

 

2段目

IMG_1052

写真が暗くて見にくいですが・・・しょっぱいタルトです。

甘いスイーツの中の、貴重なしょっぱい食べ物です!

 

3段目

IMG_1054

ゴマ団子と、メロンパンにバターが挟まっている香港スイーツのアレです(笑)

私も大好きな香港スイーツのアレは台湾でとっても人気で、それの小さいバージョンがまさかここで食べられるなんて驚きです。

バターが挟まっているのでカロリーがかなり・・・ですが、スイーツ食べに来てカロリーが!なんて言ってられませんね!(笑)

ゴマ団子の方は、中身がなんとチョコレートです!

チョコレート小籠包でさえ許せるどころか大好物の私には最高でした(笑)

 

4段目

IMG_1055

プリン好きにはたまらないプリンの段です!

タピオカ入りプリン(左)と、ジンジャー味ミルクプリン(右)です。

タピオカ入りもジンジャーもとっても珍しいですよね、私は初めて食べました!

ジンジャーのほうは、ジンジャーだと知らずにミルクプリンを想像して食べると衝撃を受けます(笑)

でも私はジンジャー好きなので、なんだか癖になるお味でした♪

 

5段目

IMG_1058

目のスイーツ(チョコレートケーキ)とアップルパイです。

この二つは中華風ではなくて西洋風です。

最初見た時「うわっ!なんかスタイリッシュな目のやつある!」と驚いたのですが(笑)、

この目はこのお店のアイコンなんだとか。

 

確かにここにも、

CIMG5322

ほら、このとおり♪

 

6段目

IMG_1057 

フルーツタルトと、ポン菓子のスイーツです。

珍しいのは右のポン菓子のスイーツ!

下がポン菓子で、上に洋風のクリームがのっているというこれまた斬新な一品です。

 

これで全てですが、女子二人で行ってかなりお腹がふくれました。

というか、食べきれませんでした(笑)

でもここはテイクアウト天国の台湾!食べきれなくても心配無用です!

食べきれなかった分はちゃんとお持ち帰りして、お家でいただきましたよ♪

 

スイーツだけでなくもちろん景色も堪能しましたよ♡

IMG_1019

この日は残念ながら小雨でしたが、台北101を間近に見ることが出来て満足でした。

快晴の日に行ったらきっともっと素敵ですね♡

とっても優雅な気分になれて、幸せでした。

女子は雰囲気が大事なんですよね~♡

 

ちなみにトイレも綺麗でオシャレでした♪

IMG_1065

帰りも煌びやかなWホテルを味わいながら帰れるので、女子は気分が良くなること間違いなしです♡

CIMG5338 CIMG5339 

YEN Bar 紫艷酒吧 DATA

YEN Bar 紫艷酒吧

住所:台北市忠孝東路五段10號

台北市忠孝東路五段10號

Wホテルの31階にあります!

WホテルへはMRT「市政府」駅から徒歩すぐです。

31階に行くには低層エレベーターと高層エレベーターの乗り継ぎがあります。

 

電話:(02)7703-8887

行く際には予約をした方が良いです!

予約時に台北101が見える席に座りたいことを伝えると、念のためか「希望通りにならないこともありますが」と言われましたが、私たちは良い席でした(*^_^*)

 

値段は、2人で1800元+10%のサービス料です。

アフタヌーンティーセットは、14:30~17:30の間のみの販売となっていますのでご注意を!

IMG_1064 

 

同じくWホテルのビュッフェはこちら↓

Wホテル台北のディナービュッフェ。ロブスターも食べ放題!~the kitchen table~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑