*

[結婚記念日]台北101 夜景の見える85階の豪華展望レストラン~隨意鳥地方101 Diamond Tony’s 101~

  

こんにちは、keddyです。

今回は、私たち夫婦が結婚一周年記念をお祝いしたレストランをご紹介します。

台北101の85階にある「隨意鳥地方101 Diamond Tony’s 101」という展望レストランなのですが、私たち夫婦はここで1周年記念の食事をしようとずっと前から決めていました。

何故ならここは、私がダーリンにプロポーズされた記念の場所だったからです♡

 

実はプロポーズをされた日は昼間ダーリン家族との初めての顔合わせがあり、食事も喉を通らないほど緊張した私はその食事会が終わった後緊張の糸が急に切れて(それまで色々大変でしたからね・・・)若干の体調不良でした(笑)

そんな中夜にサプライズでこのレストランに連れてきてもらってプロポーズされたのですが、体調不良により全力でこのレストランを楽しめなかった事を少し後悔していました。

なので結婚1周年のこの日、「折角台湾に居るのだからまたあの場所でお祝いしよう」という事でここで食事をすることにしたのです。

今回もプロポーズの時と同様に、夜景が綺麗な夜の時間に予約しました。

今回こそは目いっぱい楽しむぞ!と気合を入れ、いつもよりオシャレしてヒールを履いて出発です♡

 

このレストラン、101の85階という台北中の景色が一望できるという事以外にも内装が豪華で、台湾人の「プロポーズ・記念日・誕生日」御用達のレストランとなっています。

なのでまわりも記念日の人だらけというのがちょっと気になるところですが(笑)、普段庶民の生活をしている私にとってはとても特別な雰囲気が味わえる素敵なレストランです♪

では早速素敵なお店の様子を見てみましょう!

スポンサードリンク

お店の様子

DSC_4286

レストランの入口はこんな感じです。青色に光る台北101が良い感じですね。

ちなみにここまでは低層エレベーターと高層エレベーターを乗り継いで来るのですが、高速なエレベーターのため耳が痛くなります(笑)

DSC_4331

ここから中に入ります。

この入口の時点で既にテンションが上がります♪♪

店内はこんな感じです。

DSC_4327DSC_4328

台北101とキラキラのボトルが可愛いです♡

DSC_4329DSC_4325DSC_4330

う~ん、とってもゴージャス♡

席は沢山ありますが、夜景が見える席はお部屋の構造上限られていますので、とても人気です。

なので予約の際に窓側の席がとれないこともあります。

実際ダーリンは結婚記念日の2週間前に予約をするというのんびりさだったので夜景の席がとれず、私に怒られたのは言うまでもありません(笑)

食事中に生演奏や生歌なんかも楽しめます。

DSC_4324

 

ここ、トイレもとっても豪華なんです。

女子としてはトイレが綺麗という事もテンションが上がるポイントです。

DSC_4318   DSC_4323

女子トイレ内はキラキラでとっても素敵なのですが、更にトイレの中でも夜景が見えるんです。

DSC_4322

これが、なかなかの眺めです。トイレの中でも夜景が見れるってすごいですよね~。

 

テーブルはこんな感じにセットしてありました。

DSC_4296

メニュー

メニューはこんな感じです。

DSC_4292 DSC_4295DSC_4291DSC_4294DSC_4293

料理はコース料理となっています。

プロポーズの時も不思議に思ったのですが、台湾人はこんな高級なコース料理で席を予約する場合にも料理の予約はしないようなのです。

なので席に着くとメニューを渡され、普通のレストランのようにこの場でコースを決めて注文することになります。

上の写真からもわかるように、選択肢がありすぎるので優柔不断な場合はかなり悩みます(笑)

しかもメニューは中国語と英語で写真無しなので目がチカチカしてきます(笑)

ここで長時間悩むと時間が勿体ないので、事前に大体何を食べたいか決めてから行かれることをお勧めします。

ダーリンはすぐに決めたのですが私が全然決まらず(笑)、お店の人に「伊勢海老とステーキが食べたいのですがどれがおすすめですか?」と聞いて決めました。

優柔不断な人はお店の人におすすめを聞くというのもいいと思います。

お値段は日本人的にはお祝いには妥当な価格帯ですが、台湾庶民の私たち的には「ひぇぇ~!」という感じです(笑)

料理

DSC_4297

▲パン(2人分)

DSC_4298

▲パンはこちらのソースにつけていただきます。

DSC_4299

▲スープ:伊勢海老のスープ(私)

DSC_4300

▲スープ:ポタージュスープ(ダーリン)

DSC_4303

▲サラダ:海鮮のサラダ(私)

DSC_4301

▲サラダ:サーモンのサラダ(ダーリン)

DSC_4305

▲前菜:お餅みたいなやつとウニのソース(私。日本語わからず・・・笑)

DSC_4306

▲前菜:エビとグラタン(ダーリン)

DSC_4308

▲メイン:伊勢海老とステーキ(私)

DSC_4311

▲メイン:ステーキ(ダーリン)

ああ、写真を見ているとヨダレが・・・・(´ρ`)美味しいものって至福すぎますね。

普段こんなもの食べない私たち、ステーキなんて場末感漂う夜市のステーキ以来だったわ。

まぁ、当たり前だけど全然違いますよね。

もう全て美味しくいただいたんですけれど、ダーリンのより私のコースのほうが値段が上だったので、比べるとお肉は私のやつのほうがおいしかったです。

お肉は値段と味が比例するらしいです。ランクがありますもんね。

生きているうちに美味しいものを食べまくりたいと思った夜なのでした。

ああ、食べるの大好き!!

ちなみに、デザートはティラミスでした。

DSC_4315

そして私たちは結婚記念日なので、お店の人にその事を予約時に伝えておくと、スペシャルなデザートのサービスがありました。

DSC_4314

可愛くデコレーションされたマンゴーのムースでした。

ただ周りに誕生日の人が居すぎたのか、お店の人がこれを運んでくるときに間違えて私たちにも「ハッピーバースデー」と言われてしまいましたが・・・(^^;

まぁ周りが本当にどこもかしこも「ハッピーバースデー」だらけだったので仕方ないと思って流しました(笑)

DSC_4316  DSC_4320

夜景の席が空いたので途中で(といってももうデザートの時)夜景の席に移動させてもらえました。

夜景を見ながらのんびりしていると、ここが台湾じゃないようなどこか遠い外国にいるようなそんな気分でした。

オシャレして雰囲気の良いレストランで食事、は本当に女子の夢ですね~♡

綺麗な場所が好きなダーリンも嬉しそうでした。

「もう結婚して1年経ったのね、早いね~」なんて話ながら、のんびりと素敵な記念日を過ごすことが出来たのでした。

 

その後、檳榔の店の派手な電飾が眩しいローカル感満載の地元に帰り、「あっこれが現実だった!」と我に返ることになるのですが(笑)、たまに記念日なんかで行くととっても幸せな気分になれるレストランです。

また来年も台湾に居たら行きたいです♡

お店DATA

隨意鳥地方101 Diamond Tony’s Italian Restaurant 101

住所 台北市信義路五段7號85樓(台北101の85階です)
電話:02-8101-0016
営業時間:17:30-24:00(ラストオーダーは21:00です)

WEBサイト:http://www.diamond-tony.com.tw/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑