*

台湾で地震がありましたが生きてます。

公開日: : 台湾生活

  

写真はNHKニュースWEBより

台湾南部で大型の地震がありましたが、keddy夫婦は生きてます。

6日朝、台湾南部を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、台南市で少なくとも7つのビルが倒壊するなどして、これまでに3人の死亡が確認されました。ビルの中からは100人以上が救出されましたが、まだ多くの人が取り残されているとみられ、救助活動が続けられています。
台湾の中央気象局によりますと、6日午前3時57分ごろ(日本時間の午前4時57分ごろ)、台湾南部の高雄市を震源とする地震がありました。震源の深さは16.7キロで、地震の規模を示すマグニチュードは6.4と推定されています。
 

私達が住んでいる場所は台北の更に北なので震源地とは遠いですが、揺れました。

揺れ自体は大きくはなかったものの、感覚的には大分長いこと揺れていたように思います。

私は地震に敏感なので(恐らく日本人は皆敏感だと思いますが)、体が一瞬にして311の地震を思い出し「地震だ!」と飛び起きて恐怖に慄いていました。

 

我が家はマンションの24階という事がさらに私の恐怖をあおり、

「エレベーターが止まったら逃げられないんじゃないか」とか、

「いやその前にきっとマンションが倒れるに違いない・・・台湾のマンションってちゃんと耐震でつくってあるかわからないし、終わった・・・高層マンションってどうやって倒れるのかしら?折れる?」

とか恐ろしいことばかりが脳裏を過っていました(笑)

 

幸いなことに一度揺れが止まったらその後はもう揺れませんでしたが、いつまた揺れるかと想像すると恐ろしすぎて朝まで眠れませんでした。

そんな私とは対照的に、ダーリンは夜中に起きて不安を感じるどころか爆睡で、朝ははやくから起きて呑気にPS4をやっていました・・・・・。

 

しかも朝ニュースも見ずにPS4をやっていたため、私が言うまで地震があったことすら知らないという始末・・・なんて呑気なんだ・・・。

私の日本の友達でさえ台湾の地震の事を知って心配になり私に電話をしてくれたというのに、その会話を聞いて

「え?地震ってなに?」とか言い出すダーリン、どんだけーーーー!!!(;´∀`)

 

思い起こせばいつも地震があると私は飛び起きてダーリンは爆睡という構図の我が家、ダーリンは地震に非常に鈍感です(;´∀`)

台湾人は皆そうなのかしら・・・?うちが呑気すぎるだけかしら・・・?

とにかく今の家に住んでいる限り、震源地がこの地域だったら我が家は間違いなく終わりだと思いました(笑)

スポンサードリンク

日本のニュースは凄い

今回のような地震の時の報道の速さだけでなく、台湾の気象までズバリと当てる日本のニュースは凄いと思います。

少し前に台北に雪が降る予報だった時も、台湾人は「まさかそんな~」と信じていませんでしたが本当に降りましたしね。

お陰で日本にいる友人たちにも台湾のニュースがすぐに伝わるので色々と助かっています。

それにしても出来る限り地震は来てほしくないですね・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 台湾生活

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑