*

台湾移住は住む場所注意!?台湾は温暖で過ごしやすい場所ばかりではない!

公開日: : 最終更新日:2016/05/25 台湾生活

  

こんにちは、keddyです。

今回は台湾の天気のお話です。

 

皆さんは、台湾というと「日本より暖かく、夏はとても熱い南国」というイメージが強いと思いますが、

実際にはそんな場所ばかりではありません!

「暑い国が好きだから、台湾に移住しようかな」なんて思っている人は、注意が必要です。

台湾は北部と南部で気候が全然違います!

 

「年中暑くて南国のような天気」を求めるのであれば、台南や高雄などの南部に住んだ方が良いです。

高雄あたりの気候は年中暑いか暖かいかで冬場でもさほど寒くなくて、まさに南国な感じです。

しかし「南国の気候」を求めて台北に住むと、冬に大変なことになります(笑)

 

首都である台北は、冬場の12月~3月頃は雨が多くなり、雨が降らなくてもどんよりとした天気の日が多く、時期によっては毎日雨なんていうこともありえます。

毎日どんよりした天気か雨なため、それによって冬場は気持ちがかなり落ち込みます。

洗濯物は乾きません。多湿のため色々な物にカビが生えたりもします。

 

台北は冬場は雨が降らない日も普通に寒いですが、雨が降ると更に寒いです。

出かける場合には雨で服が濡れて寒いのに加え、公共交通機関やお店などに冷房が効いているため、室内でも寒いという状況になります。

しかも台北の空気は汚れているので、雨が降るとその雨はとても汚く車がドロドロに汚れてしまうほどで、

服につくと服も汚れますし、何より気分的にあまり濡れたくありません(特に頭・・・禿げそう!笑)

 

そして暖房完備の住宅に住む場合はいいのですが、安い賃貸とかだと暖房設備がない場合が多く、

コタツ文化もない台湾ではヒーターだけでその寒い時期を乗り切らないといけないので、とてもつらいです。

 

このように冬の台北の気候はかなりいただけないのですが、

台北はまだマシな方です。

 

本当に住むとヤバいのは、台北より更に北の地域です!

 

スポンサードリンク

台北より北の天気がヤバい!

台北より北の地域は、特に何もないので一般的にはあまり知られていないかもしれません。

グーグルマップで見てもらえればわかると思うのですが、本当に何もありません(笑)

私が今住んでいる地域はその特に何もない、台北より北の山あいの地域なのですが、このあたりの気候はマジでヤバいです!

IMG_3388

▲台北と基隆の間あたりです。

 

どんな風にヤバいのかと言うと、もちろん良くない方にです(笑)

この地域、非常に雨が多く湿度が高いのです。

 

どうしてそんな気候がヤバい地域に住んでいるのかと言うと、ダーリンの職場が近いというのもありますが、一番は家賃が安いからです(笑)

台北市内は家賃が高すぎて住めないのに、少し離れると急に安くなります。

しかし安い家賃と引き換えに、交通の不便とヤバい気候を手に入れるので120%おすすめできません。

 

まず、台北で雨が多くなる冬場の12月~3月頃、私の住む町は基本的に毎日雨でした。

台北が晴れていても雨、台北が雨ならもちろん雨、朝晴れていたから洗濯物を干したら昼から雨・・・・

しかも結構激しい雨で、外に出るのもはばかられる時もありました。

台北が小雨のときには、こちらは間違いなく豪雨でした。

洗濯物を干しても乾かないのは当たり前で、主婦としてはストレスがたまりました。

台北で数十年ぶりにパラパラと雪が降った日は、こちらの山には雪が積もっていて台北人の観光名所と化し、普段人が滅多に来ないところが大渋滞でした(笑)

 

もちろん毎日外は暗くうす曇りでどんよりしていて、それが毎日続き、気分もかなりブルーになりました・・・。

人は長期間太陽に当たらないと体に良くないようで、特に風邪でもないのになんだかだるい日々が続きました(笑)

湿度が高くてジメジメするのに寒く、更に毎日曇りで外は薄暗いかかなり暗いという精神衛生上とても良くない気候です。

 

家賃の安さと引き換えに多くのものを失っている気がして3か月間、私達夫婦は色々と後悔しました・・・・・・・・・・。

 

更に!!!

冬も終わり今は5月ですが、未だに雨の日が多いです。

5月は台北は梅雨だとダーリンママが言っていましたが、私たちの住む地域は4月も普通に雨が多かったので、結果ずっと雨ばかりという印象です。

4月は台北は晴れの日が多くなりましたが、台北が晴れていてもこちらは雨という場合がほとんどでした・・・。

こんなに雨が多いのは、完全に予想外でした。

 

ダーリンの従姉たちも、私達が住んでいる場所を聞くと「ええ!!あの雨ばかりのところに住んでいるの!?」と驚き、

ダーリンのママも、「私は結婚当初基隆に住んでいたけど、基隆は毎日雨ばかりで鬱になりそうだったから台北に引っ越したのよ。毎日雨ばかりで気が病まない!?」

と若干私のことを心配していたほどです。

 

ちなみにママによると基隆もかなり雨が多い地域なんだとか。

台北より北~基隆のあたりは雨が多いので有名な地域だそうです。

それ先に教えてよおおおお!!!!

どんよりしすぎてマジで鬱になる5秒前だったよおおおお(´;ω;`)

 

そしてこのどんより天気は、現在進行中でございます。

さすがにもう冬ではないので晴れの日も増えましたが、やはりまだ雨の日は多いといった印象です。

 

私たちが以前住んでいた桃園市の中壢という街は、風が強いという特徴がありましたが、台北よりも少し南にあったためか今よりもかなり住みやすかったです。

 

やはり台湾でもし居住地を自分で選べるというのであれば、私は全力で南のほうをおすすめします!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 台湾生活

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑