*

【台湾 台北】NEWオープン!日本式ラーメン屋~池縄拉麺~

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾グルメ・レストラン・カフェ

  

こんにちは、keddyです。

私の友達の長い付き合いの友達(台湾人)が台北の東区(忠孝復興)にラーメン屋を出したので行ってきました。

私と友達も付き合いが長めでなので彼女からこのオーナーの彼たちの事はよく話に聞いていて、

むしろ今まで3年間知り合いにならなかったのか不思議なくらいで、この日がやっと初対面となりました(笑)

いい人オーラがにじみ出ているオーナーの彼は日本でラーメンの修業をして来たそうで、日本語も話せます。

スポンサードリンク

NEWオープン!日本式ラーメン屋~池縄拉麺~

外観

DSC_0385

オーナーはお店の外観にもすごくこだわったんだそうです。

店内

DSC_0384

カウンター席とテーブル席があります。

DSC_0374

メニュー

DSC_0373

メインは塩ラーメンと醤油ラーメンで、麺の太さが選べます。

お値段はお手頃価格です。

料理

DSC_0376

私は醤油ラーメン(199元)にしました。

スープはあっさりめで、チャーシューが柔らかくて美味しかったです。

DSC_0377

こちらは友達が注文した塩ラーメン(199元)で、スープは醤油よりさらにあっさりです。

台湾には「日本式」という名の安めのラーメン屋さんが沢山あり、オーナーが台湾人のところはかなり台湾流にアレンジされすぎてスープが甘かったりして正直日本人的にはいまいちなところが多いですが、

ここのはさすがオーナーが日本で修業しただけあって台湾感は無く、普通に日本人も好きなあっさりめのラーメンという感じでした。

家から近かったら通いたいくらい美味しかったです。うちの近くにもこういう安くてあっさりめで日本の味のラーメン屋欲しい・・・

オーナーはまだまだ味を研究中で、「味は日本人的には大丈夫?薄すぎる?」と聞かれました。

私達的には丁度いいあっさりさで好きだったのでそう答えると、オーナー曰く、

「台湾人の中にはこれでもまだしょっぱすぎるという人がいるんんだよねぇ」とのこと。

今のはもともともっと濃い味だったのをあっさり目にした結果なんだそうですが、さすが薄味・甘目を好む台湾人、

これでもまだしょっぱいという人がいるなんて・・・私達日本人3人組衝撃です(笑)

DSC_0375

オーナーに枝豆をサービスしてもらい、日本気分を味わう私達♪

DSC_0382

なんと途中でビールまで!!オーナー太っ腹です、ありがとう♡

ビールも日本のアサヒです♪

DSC_0383

台湾でビールを頼むと氷入りのコップが出てきますがこれにもすっかり慣れてしまった私たち、台湾流で乾杯です♪

 

場所・電話

住所:台北市大安區忠孝東路3段251巷7弄10號
電話:02 2771 6008

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑