*

お姉ちゃんの彼氏が物凄く意外な人物だった話

公開日: : 最終更新日:2015/06/30 台湾生活

  

こんにちは、keddyです。

以前から我が家で(ダーリンの)お姉ちゃんの彼氏の事は色々と問題になっていましたが、

先日ついにその彼氏本人とご対面してきたのでご報告します(笑)

ダーリン家族と確執がありまくりのお姉ちゃんの彼氏、私の未来のお兄ちゃんになるかもしれないその人物は、私が想像していた人とは異なる意外な人でした・・・

スポンサードリンク

未来の私の義理のお兄ちゃんになるかもしれない人との対面

a0002_010775

我が家では暗黙の了解でお姉ちゃんの彼氏の話は禁句となっている程、お姉ちゃんの彼氏とダーリン一家(主にパパ)との確執は深刻なものです。

その主な理由は、いい歳でもう3年も付き合っているというのに一向に結婚しない(なにかと晩婚問題が深刻すぎる我が家です 笑)、

正式に挨拶すらもしてこない、そして更にはその状況で、

彼氏の実家に娘が週に何度も家に泊まりに行くという状況が許せないパパ。

そしてその状況を全く改善しようとせず交際を続けている彼氏に、パパはかなりのご立腹なのです。

20061015_264612

 

ここで私としては、

「え!ちょっとまって、彼氏の実家に泊まりに行くの!?彼氏35歳で実家暮らしなの・・・?結婚前に実家に泊まりに行く?????」

と違うポイントが気になって仕方がないのですが(笑)、台湾では35歳の男性が実家暮らしな事も、結婚前に彼氏の家族と仲良くすることも普通にあることなのです。

なのでパパの怒りポイントはそこではなく、結婚前の娘が男と泊まるという点で、交際はいいけれども、泊まるならちゃんと結婚してからにしなさい!と考えているのです。

PPS_umigamierumadogiwanokoibito500

なので我が家では悪い評判しか聞かなかったお姉ちゃんの彼氏、

パパと同じ考え方であるダーリンも「男なのに、なんて責任感のない!」とお姉ちゃんの彼氏にはいい印象を持っていませんでした。

唯一ママだけが「まあ好きなら仕方ないわよ」とお姉ちゃん応援派でした。

そんな我が家で「責任感がない、現実にある問題を解決しようとしない」と散々な言われようのお姉ちゃんの彼氏について、

私も「きっと内向的であまり自分から行動できない人なんだ」というイメージを持つようになっていました。

 

さて、実際に私の未来のお兄ちゃんになるかもしれないその人と、会うときがやってきました。

私は年上の男性があまり得意ではないので無駄に緊張しながら、どんな大人しそうな人がやってくるのかな・・・と思って待っていたら、そこに現れた人は・・・

 

MAX76_gjmax20140531500

大人な雰囲気の明るい好青年

もちろん台湾人です。(我が家に限っては外国人がやってきても不思議ではないんですが 笑)

ユーモアがありとてもコミュニケーション能力が高そうな人で、私がイメージしていた人とは大部違います。

聞けば営業をしているとのこと。なるほど、それでこのコミュニケーション能力。

 

35歳ということで私とダーリンとは6歳も歳が離れているので、私にはとても大人な人に見えました。

仕事も転職を繰り返す事が当たり前の台湾人にしてはかなり珍しく、同じ仕事を9年も続けている人で、

以前自分で会社を経営していたが今は会社を畳みサラリーマンをしているという謎の経歴の持ち主で、どうやらお金持ちらしいです。

仕事が好きで仕事が楽しく、ここ3年間は1日も有給を使わずに仕事をしているんだとか。

バケーションに行くことが好きな台湾人にしては本当に珍しい人です。

MIMIYAKO85_maehamadedate20140725500

コミュニケーション能力が無いわけではないのに何故パパとの問題を解決しようとしないのか、

お金が無いわけではないのに何故結婚しようとしないのか、

会ってからというもの私とダーリンの中で謎は深まるばかりですが、

どうやらパパとの問題は既に深刻化しすぎてしまい、もはやその件については触れられなくなってしまっている様子。

 

お姉ちゃんの彼氏に実際に会って彼の事が気に入った(というか少し同情し始めた)ダーリンは、

今度自分が一肌脱いで、お姉ちゃんの彼氏とパパとの関係を修復しよう!!と何故かやる気満々です(笑)

今後関係が修復されてめでたく結婚となれば、あの人が正式に私たちの家族、そして私のお兄ちゃんになるわけで、

もちろん大歓迎ですが、なんだか不思議な気持ちです。

 

そして今自然と義理の家族を本当の家族のように考えている自分がいるのにも少し驚きです。

親戚や義理の家族とは物凄く分厚い壁があると思っていた、嫁いだばかりの頃には考えられなかった事です。

 徐々に台湾人ぽく、というかダーリン一家に染まっている私ですがそんな自分も悪くないと思う今日この頃です( *´艸`)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑