*

台湾の公園で行われる驚くべきこと!

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 台湾生活

  

こんにちは、台湾の公園に散歩に行くのが好きなkeddyです。

ここ台湾には沢山公園があり、街中や沢山のマンションが密集する住宅地の近くなど至る所にあります。

日本では閑散としている公園も少なくありませんが、台湾の公園はいつも子供や若者からお年寄りまで多くの人で賑わっており、平日でも夕方から夜にかけて散歩や運動に来る人、ご近所さんとおしゃべりを楽しむ人、犬の散歩をしている人、などでごった返しています。

中には太極拳をする集団、エアロビをする集団、将棋をする集団、お酒を飲みパーティをする集団などもいて、皆自由に好きなことをしています。

今回はそんな台湾の公園で行われる、日本にはないちょっと変わった驚くべきことをご紹介します。

スポンサードリンク

コンサート(ライブ)が開かれる

住宅街の公園で行われる爆音ライブ

何の変哲もない普通の公園が、急にコンサート会場と化すことがあります。驚くべきことに、住宅地の公園であっても、です。

爆音の音楽が流れ、大勢の歓声が聞こえてきますから、すぐにわかります。普通の公園でやっているのですから、おそらく無料なのでしょう、どんなアーティストなのかはわかりませんが、太っ腹です。日本でも街中の広場などでは見かけますが、閑静な住宅街の公園では絶対にありませんよね。

住宅地の公園で爆音が鳴り響いてもその音で苦情を言う人はおらず、住民はむしろ「ちょっと見てくるわ」と積極的にコンサートに参加したりします。朝や夜に外で爆音が鳴り響いても誰一人不思議に思わないのが台湾です。

映画鑑賞会が開かれる

お年寄りに人気の公園映画鑑賞会

ある日前に私が住んでいたアパートの前の公園で、沢山の大人たちがぞろぞろやってきて、おもむろに何かを組み立て始めたと思ったら、それは映画を見るためのスクリーンでした。

私は日本では一度も公園で映画鑑賞をしている場面は見たことがないので映画を公園で見るという発想はなく、しかも住宅地の小さな公園だったので「え!?ここで映画を見るの!??」という感じで驚きでしたが、よく週末に開かれており人も結構集まっていました。

集まっているのはおじさんおばさんが主でしたが誰でも参加できるようで、犬の散歩に気がてら足を止めて見ていく人も居て面白い光景でした。

カラオケ大会が開かれる

住宅街の公園でものど自慢大会

コンサートや映画鑑賞の次はカラオケ大会です。

これもまた住宅地の公園で、今度は爆音の音楽に加えて爆音の誰かの歌声が聞こえてきます。特に土日の朝寝ていたかった私は音にびっくりして飛び起きましたが、台湾では普通です。土日の朝から爆音が聞こえて来ても誰も文句は言いません。

素人ののど自慢的なものですが、これが意外にもかなりの盛り上がりを見せ、観衆の歓声や拍手も聞こえてくるほどです。歌っている人はすごく気持ちよさそうですが、野外で爆音のためご近所さん全員に聞こえてしまうので参加には勇気がいりそうです。

まとめ

公園で賑やかなことをするのが好きな台湾人

昼間はもちろん、朝も夜も常に賑やかな台湾の公園、正直「爆音は朝や夜は勘弁して・・・」と思うときもありますが、「いつでも賑やか」で、「皆楽しそう」、それが台湾の公園のいいところだと私は思います。私も今では公園で爆音の「何か」が開催されていたとしても気にならなくなりました。

今日本では「公園に禁止事項がありすぎて子供が遊べない」と話題ですが、それに比べて台湾の公園はかなり自由度が高いです。子供たちも朝から夜までのびのびと走り回っています。そんな自由な台湾が私は好きです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ - 台湾生活

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑