*

フォトジェニックな客家の街並み「新竹北埔老街」

公開日: : 台湾観光・ショッピング

  

こんにちは、keddyです。

台湾のレトロな街並み好きが老街を求めて3千里(もないですが。笑)、今回は客家の町、「北埔老街」を写真たっぷりでご紹介します!

 

「北埔老街」は新竹にある老街です。

客家の町で客家文化が色濃く、台北では見られない食べ物や街並みを見ることが出来ます。

休日は人が沢山いて賑わっていますが、場所が台北から少し離れた新竹にあるため外国人の観光客は少なめです。

観光地としては少々マニアックなためあまり「ザ・観光地!」という感じでもなく、ローカルな雰囲気を楽しみたい人にはおすすめです。

また昔ながらのレンガの建物がたくさん残っているので、台湾のレトロな場所やフォトジェニックな場所が好きな人には全力でおすすめです!

 

沢山の写真と共にお送りするのでなんとなく雰囲気は伝わるかと思いますが、私は台湾のノスタルジックなレトロな場所が好きすぎるため途中荒ぶっていますのでご容赦ください(笑)

 

※訪問は2016年夏頃です。

 

▲客家の花柄がかわいい!

 

老街の入り口にはこんな目印がありました。

 

ここもまだ老街の入り口あたりです。

 

 

セブンイレブンがある安心感が凄いです(笑)

 

スポンサードリンク

新竹北埔老街への行き方

新竹北埔老街へは台北から日帰りで行けます。

私たちは台北から車で行きましたが、公共交通機関で行けます。

色々な行き方があるようですが、私が調べた中ではこの行き方が一番いいみたいです。

  1. 台北駅→新竹駅まで新幹線で行く(約30分)
  2. 新竹駅からバス(「台湾好行」という観光バスの「獅山線」)に乗り、「北埔老街」駅で降りる(約40分)

 

台北から日帰りで行けるには行けるのですが、地味に遠いので体力のない私なんかは気軽に行こうと思えるような距離ではないです。

(とはいえ私はダーリンが運転する車に乗っていただけですが・・・・笑)

しかし新竹北埔老街は見てまわるだけなら1時間程度、ご飯を食べたり写真を撮りまくったりしても2時間~長くて3時間くらいの所要時間なので、

北埔老街だけで1泊する程でもなく、そうなるとやはり台北から日帰りくらいがちょうどいいのかなとも思います。

 

北埔老街を散策しよう!

さっそく北埔老街を散策してみましょう~~!!!

「北埔老街商圏」と書いてありますね!

この「北埔老街商圏」のあたりが、食べ物を売るお店やレストランなどが軒を連ねる賑やかな一帯となります。

同じ新竹の老街でも「湖口老街」とは違って「北埔老街」は1本道の老街ではありませんので、ぐるっとまわって散策してみましょう☆

 

 

客家料理のレストランや小吃を売る屋台が沢山あり、休日だったこの日は地元の人と国内旅行でやってきた台湾人たちで賑わっていました。

 

 

こんな風に野菜も売っています。台湾ならではのワイルドさ!(笑)

 

地元の人も野菜を買いに来るのでしょう。

 

カラフルなカゴを売るお店が可愛い!

 

北埔老街の中心部には慈天宮というお寺があります。

 

レトロ感溢れる駄菓子屋さん。

慈天宮の近くには昔懐かしい駄菓子屋さんがありました。ああ~~~可愛い、可愛いです・・・。

 

 

傘が素敵な擂茶のお店。

 

何故か売っているあの風船!!謎のテーマパーク感があります(笑)

 

ヘチマの体洗うやつ、子供の頃流行ったような・・・(笑)

 

味のあるレストランは、客家料理のお店です♡

 

 

こういう台湾らしい光景、大好きです・・・!!(*´Д`)ハァハァ

  

 

歩き疲れたら入れそうなカフェ(?)もありました。

 

北埔老街の美食を食べよう!

北埔は客家の町なので台北にはあまり無い客家の食べ物、客家料理や擂茶がおすすめです。

客家料理レストランや擂茶のお店は至る所にあるのでどこにしようか迷ったら、台湾人が並んでいるところ(=美味しいお店)に入ってみましょう。

 

小吃の食べ歩きも楽しいです。

 

擂茶

北埔老街で有名なのは何といっても「擂茶」です。

擂茶とは豆とかゴマとかピーナッツなどが沢山入った甘いお茶で、台北ではあまりお目にかかれない飲み物です。

 

私はとても飲みたかったのですが、一緒に行った好き嫌いの激しい我が台湾人夫ダーリンがいつもの好き嫌いを発動・・・!!

「僕擂茶好きじゃないから飲みたくないよ!買わないでよ~!」といつものワガママ発動です・・・(>´ω`< ) ゲッソリ

北埔老街へ来て擂茶を飲まない・・・だと・・・・!?

 

結局この時は飲めなかったのですが、過去に飲んだ時にはきな粉っぽい味がしたという記憶があります(笑)

北埔老街へ行かれる皆さんは是非飲んでみてほしいです。

 

金豪呷客家鹹豬肉(焼き豚のお店)

台湾人たちが大行列をつくり、とってもいい匂いを漂わせている見るからに人気の焼き豚のお店「金豪呷客家鹹豬肉」に行きました。

このお店は焼き豚のテイクアウトのお店なのですが、まわりは焼き豚のと~~~~ってもいい匂いが漂っているのでスルーせずにはいられません。

こんなに沢山の人がずらーっと並んでいるのですが、めげずに並びます!

この焼き豚を切って箱に詰めてもらえます。いい匂いでお腹が空いてくるんですよ~~!!

まさかの、私たちの一つ後ろで売り切れでした。買えて良かった・・・!

買いたい方は早めに並ばれることをお勧めます!

 

私たちは家に持って帰って食べましたが、美味しかったですよ~♡

出来ればできたてのアツアツを食べるのが一番いいと思います!

 

粿夫人(米糕のお店)

こちらも人気の米糕のお店です。

試食させてもらえるので、試食してみて好きな味があるかチェックすることが出来ます。

私たちも買いましたが、量が一番少ない量でも結構多くて2人では食べきれない量だったので、台北に帰って友達におすそ分けしました♪

 

肉粽

美味しそうな肉粽をお買い上げ~!!

家まで我慢できずに帰りの車で食べました(笑)美味しかった~!

  

 

肉餅

肉餅は北埔で有名だという事で、こちらもお買い上げ~!

美味しそうですよね~~~!

肉餅は肉がガッツリ入っているというわけではないのですが、美味しかったです♪

 

台湾ソーセージ

台北でも夜市とかで必ず売っている台湾ソーセージですが、ここの屋台のはお花の形っぽくしてあって可愛かったのでつい買ってしまいました(笑)

特に北埔の名産というわけではないです(笑)

 

可愛いなあもう!!!!!

台湾ソーセージは安定の美味しさです。

 

干し柿

干し柿が有名で、干し柿を売るお店が沢山あります。

  

 

豆花

お店ではなくバイクで売っている豆花のお店が人気でした。雑誌などでも紹介されたようです。

私たちも行列に並ぼうかなと思っていたら、売り切れで買えませんでした。

夕方ごろには売り切れだったので、こちらも並ぶなら早めのほうが良さそうですね。

 

その他の北埔老街おすすめグルメ

この時には食べられなかったのですが、「老街粄條」や「老街一口菜包」はとても有名なお店ですのでおすすめです☆

 

路地裏はとってもフォトジェニック!

食べ物のお店が沢山ある老街のほうはごちゃごちゃしていて賑やかなのですが、路地裏に入ると静かでのんびりした雰囲気に変わります。

どこを撮っても絵になるようなフォトジェニックな路地裏で、オシャレなお茶屋さんなどもあります。

北埔老街に来たら、食べ歩きも良いですが是非こちらの路地裏のほうも散策してみてほしいです♡

 

あー・・・もうこんな路地、可愛すぎる・・・可愛くて胸が苦しくて死にそう・・・・・・!!!!(*´Д`)

 

 

なんか丸い!!!可愛い!!!

 

レトロなお茶屋さんが沢山あります♡♡

可愛いお茶屋さんの一つ、「水井茶堂」。

 

可愛いお店がありすぎて・・・どうしたらいいの・・・・・!

 

 

 

民家も赤レンガのが沢山あります。赤レンガってなんでこんなにキュンキュンするのでしょうか・・・!♡

 

あ~~~路地裏可愛い・・・可愛い・・・・!ここに住みたい・・・・・

 

 

野良猫と井戸、最高ですね・・・!

 

さりげなく置かれていた民家の桶がレトロな台湾の柄でした・・・可愛すぎる・・・・!

 

この路地裏、台湾のレトロな写真を撮りたい病の私にはテンションが上がりまくる場所でした。

北埔老街のごちゃごちゃしているほうも活気があって楽しいですが、私はここの路地裏が大好きです!

時間があったらずっとここで写真を撮っていたかったです・・・・。

 

 

 

路地裏ゾーンも静かで趣がありますが、老街から少し離れるととっても静かでした。

ちらほら屋台のお店があります。

こんな台湾らしいアイスクリーム屋さんや・・・

 

出た~!!ワイルドなココナッツジュース(笑)

 

老街の中心部の賑やかなところも、路地裏や少し離れた静かなところもとても雰囲気が良くて楽しい楽しい北埔老街散策でした\(^o^)/

相変わらず台湾の田舎に興味が無いダーリンは「keddyは老街ばっかり散策して何が楽しいの?」と不服そうでしたがw、私は全力で楽しめたので良かったです(笑)

連れて行ってくれてありがとう~~♡♡♡

 

ちなみに私は客家花布のあの花柄が大好きなので、「客家の町だからあの花柄のお土産とか沢山売ってるかな?」と期待していたのですが、残念ながらありませんでした。なぜ・・・・

「あの花柄のやつここの外国人(私)に売ったら売れるよーめっちゃ買う人ここに居るよーだからもっと売り出そうよー」とアピールしたかったです(笑)

あまり外国人観光客が来る場所ではないので、需要が無いのかな・・・!?

 

新竹には湖口老街という北埔老街よりも小規模で更にローカル感が増した老街もありますので、気になる方はこちらも是非行ってみてください♪

ノスタルジーを感じる古い街並み。新竹湖口老街が素敵すぎる!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑