*

高鉄(台湾新幹線)の新駅「南港」から高鉄に乗ってみました

公開日: : 台湾観光・ショッピング

  

こんにちは、keddyです。

先月高鉄(台湾の新幹線)の駅に、新しい駅「南港駅」がオープンしました!

今までは一番南の駅が左營(高雄の駅)、一番北の駅が台北だったのですが、これからは一番北の駅は南港になります。

 

これは普通に台北駅を利用する旅行者にはあまり関係のない話かもしれませんが、台北より北の地域に住んでいる私にとっては最高のお知らせですヽ(^o^)丿

わざわざ台北駅まで行かなくとも高鉄に乗れるのですから、便利なことこの上ありません!!ヤッホーイ!!

 

南港駅はもともと台鉄とMRTがあり、普段台鉄を利用する私にとってはとても便利な駅ですが、新しく高鉄が加わった事により更に便利な駅になりました。

ずっと行っていた駅ビルの工事も終わり新しい飲食店などの店舗も入って、前よりも更に賑やかな駅になっています。

 

丁度先月タイミングよく高雄に行く予定があったので、出来立てほやほやのピッカピカの高鉄南港駅を利用してみました。

そこで今回は、新駅「南港駅」の様子や使ってみた感想を書きたいと思います。

 

スポンサードリンク

南港駅の様子

平日の11:00の高鉄に乗るため、南港駅にやってきました。

高鉄の南港駅はオープンしたばかりなだけあってとても綺麗で、壁や床なども光り輝いていました。

IMG_4462 IMG_4463

 

旅行者サービスセンターがあります。

IMG_4464

 

平日の午前中だからか、チケット売り場の人はまばらでした。

IMG_4466

チケット売り場の半分はシャッターが下りていました。

IMG_4465  IMG_4467 IMG_4469

 

自動のチケット売り場も人はあまり居ませんでした。

IMG_4470

 

チケット購入

私はネットで事前にクレジットカードでチケットを購入していたので、チケット売り場の窓口で予約番号と身分証を見せてチケットを受け取りました。

IMG_4472

一番北の駅南港から、一番南の駅左營まで台湾を横断します。

しかし私はこの時重大なミスを犯していました!

うっかり間違えて各駅停車のチケットを買ってしまっていたのです。

 

それによって無駄に高鉄全駅に停まる旅になってしまい、約2時間半という高鉄史上最長時間の長旅になってしまったのですが、それに気づいたのはなんと帰りの電車の中でした・・・・。

行きの車内では、なんか苗栗とか雲林とかマニアックな駅停まるなあと思ったんですよね・・・・・。

 

ちなみに一番早い「直達車」だと南港から左營まで104分程度で着くらしいのですが、

今回は最も遅い各駅停車で145分だったので、片道で約40分、往復で約80分もの時間を無駄にしてしまったことになります(笑)

暇なので別にいいのですが、長時間座っているとエコノミークラス症候群みたいになって辛いですし、

各駅停車でもそうでなくても値段は同じなので、チケット購入の際には十分気をつけましょう。

 

駅構内の様子

改札を通って、駅構内に入ります。

IMG_4473

駅構内も新しいだけあってピカピカです。

IMG_4474

セブンイレブンがありました。

IMG_4478

とにかく綺麗で、待っている間も席が空いているので座り放題で(混み合う台北ではあり得ない)快適です。

IMG_4483 IMG_4484

 

高鉄弁当が買える

台湾新幹線限定の弁当「高鉄弁当」が食べたかったので、買ってみました。

IMG_4477

販売時間は10:30~13:00、17:00~19:00と決められています。

3種類あって、1個100元でした。

IMG_4479

私はベジタリアンの弁当にしました。

台湾はベジタリアンが多いのでこういうところにもベジタリアン用のがお弁当が売ってるんだと感心します。

IMG_4481 IMG_4482

野菜がたっぷりでビーフンも美味しくて良かったです。

これ家の近くに売ってたらお昼とか夜に普通に食べたいのに・・・と思いました(笑)

残念ながら、販売は高鉄限定です。

 

駅のホーム

駅のホームも出来立てほやほやなので、ピカピカしていました。

こんなに綺麗な駅のホームは初めて見ました(笑)

IMG_4485 IMG_4486 IMG_4654 IMG_4656

 

高鉄南港駅を使ってみた感想

今回高鉄南港駅を使ってみて、かなり快適だと感じました。

理由は、こんな感じです。

  • 台北駅よりも人が少なく、チケット売り場が並ばない
  • 電車を待っているときに席に座れる
  • 広々としていて歩きやすい
  • 駅全体が綺麗、待合室の座席も綺麗
  • 新駅だからか、駅員さんが沢山配備されていて質問しやすかった

台北駅はメインの駅なため常にたくさんの人がいるので、チケット売り場も並ぶことが多いですし電車を待っているときも席が無い可能性があります。

それに比べて南港駅は人が少なく並ばないし席にも座れて、新しいので綺麗で清潔感があってとても良かったです。

 

また新駅なので利用客も皆不慣れだという事を配慮してか、沢山駅員さんがいたのでわからない事があったらすぐに聞ける感じでした。

私もどのホームに行ったらいいか聞きましたが、親切に教えてくださいました。

 

今回は駅がオープンしたばかりで更に平日の早い時間帯ということであまり人がいませんでしたが、今後はもっと利用者は増えると思います。

それでも台北より人が増えて混み合うという事は恐らくないと思うので、もし家や泊まっているホテルが台北駅と南港駅の真ん中くらいだとしたら、私は南港駅から高鉄に乗ることをおすすめします♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
PAGE TOP ↑