*

【綺麗!】2016年台湾年越し花火動画まとめ【大迫力】

公開日: : 最終更新日:2016/03/12 台湾観光・ショッピング

  

年越しは家でまったりしていたkeddyです。こんにちは。

台湾の年越しには、台北101をはじめ台湾の各地で花火が上がります。

今年で最後と言われていたので(毎年そう言われて結局最後にはならないのですが。笑)台湾旅行に来て生で見たという人もいるのではないでしょうか。

 

生で見るのももちろん良いのですが、台湾では毎年台湾各地の年越し花火の映像がテレビ中継の生放送にて行われます。

テレビの中継の映像は花火をとても綺麗に映してくれるので、直接見られなかった人も人混みが苦手で行かなかった人にもおすすめです。

 

テレビ局以外にも花火を撮影する人たちは沢山居て、台湾ではこの年越し花火の映像をビデオに残すために命がけな人たちも毎年現れ、撮影ベストポジションで何日も待機するその姿はニュースになったりしています(笑)

彼らのお陰で私たちはこうして毎年動画で年越し花火を見ることが出来るんですよね♪

 

台湾の2016年年越し花火が気になる人には必見の動画です!

年越し花火は毎年違うので、去年ともまた違った花火になっていますよ♪

スポンサードリンク

台北101の花火

海外でも有名な、台北101の花火です。

台湾の年越し花火と言えば、この台北101から打ちあがる花火を想像する人も多いはず。

台湾のテレビで生放送されたものなので、臨場感があります。

 

9分37秒くらいからカウントダウンが始まります。

美麗華の花火

台北の大観覧車で有名な「美麗華」という場所で行われた年越し花火です。

こちらも台北101に負けないほど沢山の人が集まっていたようです。

台北101+美麗華

台北101と美麗華という台北の2代年越し花火の共演です。

この距離からでしか見られない貴重な映像ですね。

ここで撮影していた人はこのポジションを取るためにきっと何日も前から待機していたことでしょう(笑)

高雄

台湾の第2の大都市、高雄の年越し花火です。

こちらは台北101のようなタワーから出る花火ではなく、義大世界という大きな遊園地一体から打ちあがる花火になっており、そのため規模も大きいです。

こちらも臨場感のある、台湾のテレビ中継の映像です。

9分52秒あたりから、花火が始まります。

比べてみよう!

こちらは台湾の3大年越し花火を比べた映像になります。

台北の「台北101」、高雄の「義大世界」、もう一つは雲林というところにある「劍湖山世界」という遊園地の花火です。

はじめが台北101の花火、

4分6秒くらいから高雄の「義大世界」の花火、

6分6秒あたりから雲林の「劍湖山世界」の花火が始まります。

全て年越しのときに同時に上がる花火なので、こうして比べて見るのは映像でしかできません。

台湾の2016年、3大年越し花火を比べて見るのも面白いですね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ブログ内の記事を今すぐ検索♪


  • KEDDY
    台湾の新北市に住んでいます。
    1986年生まれのA型の魚座。台湾が好きで台北に留学経験あり。帰国後台湾人のダーリンと運命の出会い♡をし、まさかのスピード結婚。ダーリンと二人で毎日楽しく暮らしています。詳しいプロフィールはコチラ

  •             
  •    follow us in feedly  
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑